01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

ラッキーな残念賞

2018.02.10 (Sat)



今回山の家にいる間にチャレンジしようと思ってるプロジェクトを始める前に、
先ずは何より大切な心構えとやる気とエネルギーを補給しようと
まだ雪深い中をジェラート屋へGo!(笑)


DSC03259s.jpg

この景色が好き。♪






DSC03260s.jpg






DSC03261s_2018020922293650c.jpg

同じ写真ばっかり。w

。。って言うくらいこの景色が好き。






DSC03277s.jpg

さて、こんな道を雪にハンドル取られてスタックしないように、滑らないように、
一生懸命ドライブしたのに到着してみたらこの日はお休み。
楽しみにしてたのに。。
ああ無情、人生なんてこんなもの。。  _| ̄|○ _| ̄|○ _| ̄|○ 
冬期営業日を調べてから出掛けるんだった。

だけどこんな雪景色を見られたからラッキーと思わなきゃね。♪  (←完全負け惜しみ ^^;;)








Napoli signature new









13:44  |  八ヶ岳  |  Comment(0)

散歩したくなる道

2018.01.19 (Fri)


DSC02859 (2)s








Napoli signature new









22:22  |  八ヶ岳  |  Comment(0)

キツネの嫁入りならぬ ・ ・

2017.12.17 (Sun)


DSC02578s.jpg 

いつもはハッキリと見えている向う側の山に雪雲が掛かり始めたと思ったら、
みるみるうちに山肌が雲隠れし始めて、






DSC02579s.jpg

その雪雲が山肌を滑り落ちるように勢いよくこちら側に流れに込んで来ているのが見えて、
あの辺りはきっと雪が降ってるんだろうな~、
こっちもそのうち雪降りそうだな~、
と思っていたら、






DSC02653s.jpg

ここら辺も雲に包まれて、降り始めた!






DSC02662s.jpg

庭でも、
降って来た~と思ったら、






DSC02672s.jpg

あっという間にこの勢い。

気持ちとしては、このまま積もったら雪景色で美しくなって嬉しいけど
まだ庭仕事が残っているから積もって貰っちゃ困る。(笑)
結局この日は嬉しいのかカナシイのか積もることはなく舞って終わりでした。






DSC02591 (1)s

雲が切れると合間はこんなにいいお天気。
これで実は結構雪降っています。


そしたら思い出した!

晴れてる時に雨が降ると「キツネの嫁入り」で
森の中でキツネの結婚式をしていて動物たちがみんなで手を繋いで輪になって
お祝いのダンスをしているって祖母だったか母から教えてもらったっけ。
子供の頃は晴れてる時に雨が降るとその場面を想像してはワクワクしたものでした。(今も。w)

。。ところで、晴れてる時に雨じゃなくて雪が降ったら、
キツネの嫁入りならぬ「タヌキの婿入り」とかなのかしらん?



写真は生モノ。
撮ったのは12月5日。^^;;








Napoli signature new









14:25  |  八ヶ岳  |  Comment(0)

ヤナギと言っても。。

2017.12.11 (Mon)

なんだか雪が降りだしそうなどんよりお天気。



DSC02483ps.jpg

樹形&葉の形も枝に付く葉の様子も美し過ぎて以前からずっと気になっているヤナギ(だけどシダレヤナギのように枝垂れるタイプじゃなくて、普通の木のように枝が上向きに伸びるタイプ)と思われる木がここにも1本あることを覚えていたので、どうにか品種名を探れないかと見に行ったら既に落葉していてタイミングを逃したみたい。






DSC02488s.jpg

だけど落葉しているお陰で枝の形が良く見えて、
枝は見るからにヤナギ。






DSC02495 (1)s

幹は。。分からない。






DSC02577s.jpg

殆ど落葉していて枝には残っていたなかったけれど、
足元を見たら落ちた葉が沢山積もっていたので平均的な形のものを拾って来ました。
拾った時には完全な姿だったのに、ポケットの中で割れちゃった。

葉の長さ約8cm
鋸は目立たないか殆ど無い
葉幅は元~葉の中央辺りで最大






DSC01855s.jpg

これは11月中旬に他の場所で見つけたやはり同じ品種と思われる野生のヤナギの木。

オノエヤナギ、キヌヤナギ、タチヤナギ。。う~ん、どれだろ。
バラ科のユキヤナギみたいに名前だけヤナギだけどヤナギ科じゃないものを除いた
要するにヤナギ科ヤナギ属に属するものを調べてみたら20種類以上もあるのね。
丸葉や深い鋸葉など明らかに違うものを除いても候補は数種類あって見分けるのは難しい。
は~、このヤナギの木、1本欲しいんだけどな。
品種名は分からなくても「八ヶ岳界隈に自然に生えてるヤナギの木」で通じないかしらん。








Napoli signature new









22:51  |  八ヶ岳  |  Comment(0)

散歩の続き

2017.11.18 (Sat)


秋の景色が素敵だったので散歩の続編を。
(写真は生モノ。撮ったのは11月1日。^^;;)



DSC01816s.jpg






DSC01814s.jpg






DSC01815s_20171118092518738.jpg






DSC01819s.jpg

赤い実を見つけた。






DSC01823 (2)s

別の木にはこんな実。
(ウメモドキ?)






DSC01824s.jpg

また別の木にはピンクの実が沢山ぶら下がっていて、






DSC01826 (2)s

マユミ?
マユミやニシキギは実の感じが似ていていつもこんがらがっちゃう。






DSC01827s.jpg

そしてその先にある私のお気に入りのマユミの木。
幹の粗い感じ、枝が思いっきり横に伸びる姿。♡
これ、1本庭に欲しいな~。






DSC01835s.jpg

こんなワイルドな樹形好き~。♪






DSC01839s.jpg

実を見ると。。
ツリバナ?
う~ん、マユミにツリバナに。。分からん。






DSC01830s.jpg

我が家の庭のお手本にしたトウヒの並木道は楽しみに行ってみたら、あれれ?
足元がサッパリになってる。
地面まで向うが見えないくらい茂ってたのが好きだったんだけどな。。^^;;






DSC01834s.jpg

空に向かって伸びるワイルドなまでに美しいフォルム、






DSC01840 (1)s

小川の横を歩いて、






DSC01846s.jpg

森の中のあっちの庭こっちの庭の植栽を見ながら、
どこもステキで、あれいいな~、こんなのも真似したい!って思いながら歩いて、






DSC01847s.jpg

黄葉した唐松もきれい。






DSC01856s.jpg

八ヶ岳界隈の家の近所や蓼科にドライブに行った時にも見掛けるこの木。
ここら辺の植生なのか結構あちこちで出会うんですよね。





DSC01855s.jpg

葉を見ると柳。

そこで思いついた!
枝垂れ柳はわざわざ「枝垂れ」って付くっていうことは元は枝垂れてないタダの柳があるっていうことよね!?
。。って言うことは、これがそのタダの柳なのかしらん?

この木は枝ぶりがおおらかに広がって樹形が好きだし、
ちょっとオリーブに似た長細くて風にそよぐ軽い葉も好きだし、
見掛ける度に私の庭にも1本欲しいな~って思う木。

そこでネットで「柳 苗」で探してみたもののヒットするのは枝垂れ柳ばかり。^^;;

あなたはだあれ?






DSC01867s_20171118093014b57.jpg

八ヶ岳を眺めながら家に帰りますか。






DSC01868s_201711180930162f3.jpg

山肌をズームしてみたら油絵みたい!






DSC01883s_201711180930181c9.jpg

赤いから赤蕎麦?

食いしん坊の私だから勿論お蕎麦は気になるけど、
実はもっと気になったのは蕎麦畑の向うの






DSC01876s.jpg

この植栽。

素敵過ぎる~。(//∀//)*・゜☆.。.:*・゜








Napoli signature new









10:05  |  八ヶ岳  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT