06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

原村の高原野菜

2018.07.18 (Wed)

DSC07795 (1)s
お庭の畑で無農薬で育てた採れたてのお野菜をCocoさんから分けて頂きました。

Cocoさん&ご主人様、ご馳走様でした~。*・゜☆.。.:*・゜





DSC07803 (1)s



DSC07821s.jpg
フレッシュな野菜って瑞々しくて甘くて優しいのに深い味わい。
サニーレタスは普通に新鮮なのはシャキシャキだけど、これはシャキパリッって音がする。

可愛いニンジンだってちゃんとニンジンの深い味わいがするから可愛いヤツって思っちゃう。w
レタスなど葉物とキュウリはドレッシング要らないのでそのままで、
(紫の葉っぱは名前は分からないけど、これもいい香りで美味しかった!)
ナスチュームの花と葉っぱも最初は可愛いから飾っておこうかと思ったけどハーブだからやっぱり頂きました。
カブと黄色のズッキーニはさっとしゃぶしゃぶで。

こんなに山盛り頂いたのに美味しくてお昼と夜の2食で完食しちゃった。♪
あ~、シアワセ~。 八ヶ岳の味がする~~。♪♪

採れたてフレッシュお野菜をいつも食べられるなんて幸せよね~。
いつか、ちゃんとお世話出来るようになったら、私も何か野菜作りたいな。


(写真は生モノ。頂いたのは7月7日。^^;;)








Napoli signature new









22:46  |  八ヶ岳  |  Comment(0)

癒しの庭

2018.07.11 (Wed)


DSC07500s.jpg

出掛けたのは6月29日~7月10日。
こんなに長く滞在したのは初めて。

庭にある野生のウツギの開花が進んでいました。





DSC07498s.jpg
到着した私達をリビングの床で出迎えてくれたのは、これってクワガタ。。?
なぜにこんな虫が家の中に!?
どこから入って来たんだろう。。
その後庭に放してあげました。





DSC07660 (1)s
次の日には日にち指定しておいたベッドサイドに置くアンティークランプが届いた。





DSC07510s.jpg
ホームセンターで激安防草シートを買って来てフロントヤードに敷いてみた。
浸透性を見ようと試しに水を溜めておいておいたら翌日になってもそのまま残っていたのでこの製品は却下。
激安が一番高くついた。^^;



それにしても今回は最初から疲れがピークで、朝にはさっさと東京の家を出発して山に向かいたい私と違って
先ずはのんびりスパ(って言うとオサレだけどよーするにオジサンサウナ)に行ってから午後ゆっくり出掛けたい主人。
優しくて気が小さい私は今回も負けて結局午後の西日が一番キツイ時間に出発することに。
幾ら冷房入れていても直射日光がモロに助手席に当たるものだからまた苦しくなって来て
後部座席に避難したけど、は~ダメだ~、キツ過ぎる~~。

いつもなら1晩寝れば次の日には普通に戻ってるのに、今回は翌日になっても翌々日になっても
胸の苦しいのが収まらず、これはなんかマズいぞという感じになって来たので電話してから諏訪中央病院へ。
日曜に救急外来で診てくれる病院が近くにあって助かった~。





DSC_0172s.jpg
狭心症疑いで1泊お世話になってフルコースで検査して貰ったものの心臓も肺も血管もどこも
悪いところは見つからず。
それはグッドニュースなんだけど苦しくなる原因が分からないままで、結局は日々の疲れ過ぎが少しずつ溜まって
ある日コップが一杯になって溢れ出したっていうところか。
私は絶対ステントでもして貰わないともうダメか~と思ってたくらいだったし、
疲れって病名こそ無いけど侮っちゃいけないのね~。

心臓カテーテルで手首の動脈に刺した針の傷口が塞がるまでプラスチックの包帯で圧迫してたのを
翌朝取って貰ったところ。 指先までパンパン(。。は元からか。笑)
それにしてもすんごい土方焼け。^^;;

病院の設備は素晴らしいし、先生方も看護師の皆さんも熱心で親切、病室も廊下も広くてきれいだし、
看護師さんが自発的にお隣のベッドの患者さんに「お花のお水替えましょうか?」って聞いたのには感動しちゃった。
自分が持ってる痛み止め飲んでいいか尋ねたら先生に確認しますって言って、直ぐに返事持って戻って来てくれたのにも
驚いた。
諏訪病院がとても気に入ったしそんな病院が近くにあって有り難い。





DSC_0170p3s.jpg
ところでこの病院、癒しの庭が評判だそうで実は私も以前から知っていて庭の参考にしたいと思っていたら、
病室の横の談話コーナーから一部が見えた!
風にそよぐ優しい雰囲気の葉が茂る大きな木が木陰を作って、その足元には散歩道に囲まれた芝生と
ポイントになる中高木、白や黄色やオレンジ色の優しい草花たちが咲くナチュラルガーデン。
癒される~~。*・゜☆.。.:*・゜

憧れの庭を見られたのは嬉しいけど、まさかこんな形で見ることになるとは。。^^;;





DSC_0165s.jpg
そしたら何と病室の窓の直ぐ下も花と緑で一杯。
もしかしてどの病室からも花と緑が見られるように植栽してあるのかな。

アナベルの手前にはこれから咲く本アジサイがあって(寒冷地でも本アジサイってOKなんだ!)、
グランドカバーにもいろんなのを上手く組み合わせて使ってあってとっても素敵。♪
参考にと折角写真撮ったのに私の古いスマホ(or 私?)の実力のお陰で何が何の植物だかさっぱり分かんない。^^;;
お庭も病室の下もかなりの面積があるのをみんなボランティアさんが手入れして下さってるそう。
嬉しいね~。お陰様で癒されました~。
本当は庭を一周してから退院したかったけどお天気良すぎて暑かったのでこの日は真っ直ぐ帰りました。

その後はどこも悪くないって分かって気分的にも楽、無理しなければ普段通りです~。
先生方や看護師さんたち、大変お世話になりました。








Napoli signature new









10:13  |  八ヶ岳  |  Comment(2)

魁アヤメ

2018.06.07 (Thu)


DSC06288 (1)s
5月27日のこと。
原村を走っていたら、ずっと向うの見えなくなる奥まできれいな青紫のラインが続いているのに気が付いて
思わず車を止めてパシャ。♪





DSC06289s.jpg
咲いていたのはスラっと背が高くて花が小さめの青紫のアヤメ。
なんて深くて美しい色!
そして立ち姿!





DSC06298s.jpg
1つのかたまりに





DSC06300s_201806062115492b3.jpg
花は数えてみたら軽く100を超える





DSC06295s.jpg
それが道の両側に遙か向うまで。
これってこの辺りの家の人たちが育てたのかな。
凄いな、一体何株あるんだろう。。

その後も村のあちこちの畑の隅っこ(時々、畑の隅から隅までず~っと)に咲いているのを見掛けた。
名前は調べてみたら「魁アヤメ」。
ジャーマンアイリスと一緒に植えてあるところもあってとってもチャーミング。





DSC06545s.jpg
。。ということで、早速我が家にも、ようこそお越し下さいました。w





DSC06549s.jpg
この花好きだわ。
もっともっと増やしたい





DSC06820s.jpg
それで今回もう2ポットにもお越し頂きました。
我が家へようこそ~。







Napoli signature new









00:07  |  八ヶ岳  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT