04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

神秘的な色のブルーヘブン

2013.09.26 (Thu)


DSC09893s.jpg

ヒノキ科 ビャクシン属 コロラドビャクシン ’ブルーへブン’
Juniperus scopulorum 'Blue Heaven'

ブルーの色が、氷河が融けて出来た湖の深い底まで透けて見えるような、
そんな少しだけ不思議な、植物っぽくない神秘的な色合いになって来ました。

お迎えしてからこの夏の間に20cm強伸びたように思います。
生育は、年20~30cmだそうなので、そんなものかな。
 




DSC09889as.jpg 

今日は今にも雨が降り出しそうなどんより空なのもあってか
渋めのシルバーにブルーをフロストしたような感じで一層素敵な色に。





DSC09886s.jpg 

今年2月にお迎えした時はまだコーン(ベリー)は若くて黄色だったのが、
黒に近い青紫になりました。
この色、たまりません~! (//∀//)*・゜☆.。.:*・゜

そして今年マイブームの鱗葉。

早く大きくなって密になった姿が見たいのが半分、
山に移植するまではあまり大きくなって欲しくないのが半分。 

花が咲かない植物というのもいいものですね。
コニファーが1本あるだけで心が静かに踊ります。
1本と言わず、もっとお迎えしたいな。



15:43  |  ガーデニング@ルーフバルコニー  |  Comment(2)

アシスタシアが可愛くて

2013.09.23 (Mon)

DSC09924s.jpg 

お迎えした時に咲いていたアシスタシアの花が一通り終わって、暫くしたら、
またあちこちにつぼみが上がってきているのに気が付きました。

言うことがワンパタですが、
この色も2:3の花びらも何て可愛いの~。 (//∀//)*・゜☆.。.:*・゜





DSC09926s.jpg

鉢が3(or 4)号と小さいので直ぐに乾いてしまいます。
なので挿し木した斑入り葛の2つの鉢の間に置いておきました。

そうすると土は少しだけど乾きにくいし、ある程度日陰も出来て直射日光を遮るし、
半つる性なので安定が悪いのですが斑入り葛の葉っぱにもたれかかるように伸びているので
気持ちよさそうなんです。





DSC09927s.jpg 

リラックスして気持ちよさそうですよね。
小さな森の小さな木漏れ日コーナーになっていて、私も一緒に癒されています。^^





DSC09928s.jpg 

樹高は高いところで30cmくらい、
足元に近いところから花が咲く先の方まで、脇芽が沢山でています。
これがそれぞれ大きくなってつぼみが付くといいな。





07:29  |  ガーデニング@ルーフバルコニー  |  Comment(4)

ハミングバードに秋が来ました。

2013.09.20 (Fri)

DSC09838s.jpg 

ハイビスカス ハミングバード

夏本番の暑い間は赤一色で咲いていたのが、
気温が下がって来たらまた白が入って本来の姿で咲いています

と言っても、咲くのは日に5~10輪くらいなので数は控えめ。
それでも後から後からつぼみが上がって来るんです。
ハイビスカスはエンドレスで楽しめるんじゃないかと嬉しい勘違いをしてしまいそう。w

ハミングバードはどうも暑いのがあまり得意じゃないみたいですね。
こうして白が入るのは初夏と秋口。
ハイビスカスなのに暑いのが苦手なんて。(笑)

ところで秋は私にもやって来ました。
2~3日前から急に手がカサカサ。
冬の終わりからベッド脇の机の上に置きっ放しだったハンドクリームが再出番となりました。^^;;
 










22:58  |  ガーデニング@ルーフバルコニー  |  Comment(4)

東京も大荒れでした。

2013.09.16 (Mon)

物凄いパワーでしたね、台風18号。
TVに映るあちこちの被害の大きさにただ慄くだけしか出来ませんでした。
皆様が無事で被害が少しでも少なくありますように!

私は、今日は外出は控えてずっと家に籠っていました。
台風が来る前に、鉢を寄せたり枝を束ねて柵に縛り付けるなど対策をしたので
大きな被害はありませんでした。





DSC09775s.jpg

デュセス ド ブラバン 





DSC09776s.jpg 

センチメンタル





DSC09789s.jpg 

台風一過のルーフバルコニー。

さて、どこから手を付けてよいものやら。。 ┐( ̄― ̄)┌





22:09  |  ガーデニング@ルーフバルコニー  |  Comment(4)

斑入りカクトラノオ

2013.09.12 (Thu)

s89.jpg 

素敵なんです、斑入りカクトラノオ。
青みを帯びたピンクの花も、白と深いグリーンの斑入り葉も、穂が立つ姿も、みんな好き。 





 

あまりに素敵で、大好きで、毎日釘付けになっています。
言うことがワンパタだけど、
本当はもっと上手に素敵なところを説明出来ればいいけど、
とにかく素敵としか言えません~。
なんたるボキャ貧。 ^^;;

背が高くて花穂も沢山出ていて、
我が家のルーフバルコニーのスター☆です。

クシャクシャってなってる葉も好き。
最初病気かなと思ったのですが、斑模様は綺麗だし、
ハダニが付いた時のように葉の色が抜ける訳でもないので、これでOKなのかな。





DSC09681 (1)

花の中に小さな虫がせっせと。。。と思ったらのんび~り。
お洒落な壁紙の小部屋でリラックス中でした。
私もこんな色の壁紙好きよ。(笑) 

斑入り品種は花の付け根のヘタ部分にも斑模様が入るんですね。
細かいところを観察するといろんな発見があります。

一番手前のつぼみの顔が一部悪魔が乗り移ったみたいで恐いんですけど~。それも物凄く。





DSC09690 (1)s 

そして私がカクトラノオが好きな理由、
もうお分かりですよね。^^





DSC09690 (2)s 

ついアップにしたくなっちゃう。(笑)




20:14  |  ガーデニング@ルーフバルコニー  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT