06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2017

2017.01.01 (Sun)

DSC05692 (1)s

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

去年はなんやかんやと走り回っていたので
今年はもう少しのんびりいきたい。

上は近所から見る八ヶ岳。
地面に雪が無いと冬の感じがしなくて、なんだか森の木々は今にも芽吹いて来そう。
写真を撮ったのは12月19日、ポカポカ陽気の小春日和でした。






DSC05683s.jpg

あまりにいいお天気なので散歩へ。

私のお気に入りのマユミの木は空を見上げながら両手を横に思いっきり広げたような立ち姿。
何度見てもこの樹形好きだわ~。






DSC05685s.jpg

初夏に爽やかな香りがするライトグリーンの花を咲かせていたのが
今は真っ赤な実になっていました。
ちょっとベイビー柿みたい。






北アルプス方面を見ると、 
    ↓
DSC05676 (1)s
近所から

DSC05160 (3)s
富士見高原からの眺望  (↑富士見高原の頂上にあった看板)


原村から御嶽山が見える!(ほんのちょっとだけどね。)



さて、2017年、私の new year's resolution、

”のんびり、楽しく、私らしく。
出来る以上のことは出来ないから出来る範囲で頑張る。
勿論今年も力抜いて。”  ←ここが一番大事。

結局言うことは今年も同じね。^^








Napoli signature new








19:39  |  毎日のこと  |  Comment(4)

スペシャルな。。

2016.12.24 (Sat)

。。今年のフレッシュクリスマスリース。うふふ。♪



夏の終りに庭の施工でとてもお世話になった八ヶ岳カントリーガーデンの南條さんが
わざわざご自身でお持ち下さいました。







DSC05829 (1)s

大きくて立派なリースは何と奥様の手作りだそうで、
素材は南條さんご自身の庭など身の回りで調達出来るものを使われたそう。
全てがフレッシュ素材。

うわ~、ガーデナーの特権ね。♪


玄関の外は諏訪湖から吹き上げる強風で傷んでしまうので
家の中の階段に飾りました。
ここはリビングの一部、そして吹き抜け、=家のどこにいても見える♪♪♪







DSC05842 (1)s

赤いバラのヒップと、黒いのはツキヌキリンドウ(ハニーサックル)だそう。
黄色の葉はもしかして私が一目惚れして庭に植えて貰ったのと同じ
コニファーのフィリフェラオーレア?

バラの赤いヒップにハニーサックルの黒い実が映えて、
私も近所に野生のハニーサックルがあってやっぱりこんな黒い実が付いているのを
見掛ける度に可愛いなはと思うけれど、リースに使うなんてアイディア私じゃ思いつかない。

こんな風に身近な自然を取り入れて楽しむ暮らしって素敵ですね。
私も真似したいな。♪

そうだ、いつか私も庭のヒマラヤスギを使ってふわっふわのクリスマスリースを作りたいな。
早く大きくな~れ。







DSC05851 (1)s

全体の雰囲気、色使いやバランスがとっても素敵。


私はと言えば、この季節はフレッシュクリスマスリースの1dayレッスンに行くのが楽しみなのに
今年は(も)申込みのタイミングを逃してしまってリース無しのクリスマスだったので
このサプライズプレゼントは踊りたくなるほど嬉しかったです。

南條さん&奥様、心温まるメッセージを添えて
とても素敵なクリスマスプレゼントを本当にありがとうございました。





(山の家の工事が伸びたのでやっと夕べ東京に戻って来ました。)








Napoli signature new








09:41  |  毎日のこと  |  Comment(2)

雨女、雨が降らない日は。。

2016.12.18 (Sun)

さぁ出掛けようと、念の為中央道の渋滞情報をチェックしてみたら途中通行止めになってる。
なんたるちーあ。

仕方ないので家の中掃除機かけて、録画番組をブルーレイに落として時間潰しています。





DSC05540 (1)s

夕べの富士山は美しかった。

こんな心が落ち着く景色、
ここ何日か神経がカリカリしている私には必要だ~。w


今日中には向うに行きたいな。







Napoli signature new








10:34  |  毎日のこと  |  Comment(4)

どうしても避けて通れませんでした。

2013.09.21 (Sat)

DSC09921s.jpg 

。。この季節の美味しいもの。^^

ぶどうの中で私が一番好きな甲斐路。
軽やかな甘みで、皮は薄い赤、中身はマスカットのようなグリーン系の爽やかな味。

今年も店頭にはいろいろな品種のぶどうが並んでいて、一応は目移りするんです。
だけど、ワンパタと分かっていても、先ずはどうしてもこれを味わうまでは次に行けない、
私にとって、ぶどうの季節突入を祝う儀式のような1房。(笑)

もったいないから大切に食べようと思っても美味しくてやめられない。
そう、例えば私は深い甘みを持つリッチなぶどうだとお腹がいっぱいになってしまって
あまり数(粒)を食べられないのですが
これだとバンバンいけてしまうんですよね。
困ったぶどうです。(笑)

あ~美味しい。♪ シ・ア・ワ・セ~~♪♪♪


ところで冷蔵庫にはまだりんごが沢山残っていて、
あれから幾つか食べてみたけど、やっぱり果実が柔らかくてほじゃほじゃ、
皮は厚くて固いし、overgrownじゃないかなって思います。
カリッと固いりんごが食べたかったんだけどな。。

私は、イチゴやリンゴなどの果物は、生は好きだけど加工(アイスとかムースとか)してあるのは苦手。
ちらっとアップルパイかコンポートにでもしようかと思ったのですが、それもあまり好きじゃないので、
結局は生のまま齧っています。

来年は箱で頼むのは考えようかなぁ。。
その方が少量ずついろいろなの試せるし。
だけどお取り寄せじゃないと口に入らない品種もあるし。
う~ん、悩むな。






18:17  |  毎日のこと  |  Comment(4)

秋の日差しとあかね

2013.09.17 (Tue)

DSC09826s.jpg 

今朝起きた時の気温は20℃、北の風5m=体感温度15℃。
天国でした。^^

ところが日中は一転、台風一過で空気が澄んでるものだから
太陽の日差しが肌に突き刺さるようで、暑かった~。
ちょっと外を歩いただけで疲れてしまいました。
最近夏の疲れが出てるのかな、一度疲れるとなかなか抜けきらないんですよね。
そんなことありませんか?

夕方少し前、日差しが柔らかくなって、The Ingenious Mr Fairchild が気持ちよさそうでした。





DSC09831s.jpg 

真夏の頃はこの時間には完全にドライになってたから、^^;;
少しずつ秋になってきているのですね。






DSC09821s.jpg 

こんな雲を見ると秋だって思いますね。
どうしたらこんな形になるのか、不思議です。





DSC09818s.jpg 

今年もりんごを取り寄せました。
「あかね」は紅玉xウースターペアメンを掛けた小玉品種。
果実の色は白で甘みが少なく酸味を感じるあっさりとした味わい、
皮は紅色。

おととし~去年に引き続き、今年も楽しみにしていました。
小粒の食べきりサイズで私が好きな酸味が効いた白くてカリッと固い果実。♪

家庭用を注文したところ、箱を開けてみたら「ふじ」のLサイズくらいもありそうな立派な極大粒が並んでいて一瞬「品種間違い!?」って思ったほど。
もしかしたら農家さんが親切なサプライズで大玉を入れてくれたのかもしれません。

切ってみたら1つ目は芯の部分がカビでいっぱいで実も部分的に茶色に変色していて断念、
2つ目は食べてみたらほじゃほじゃで歯ごたえが無くて、思わず片目をつぶってしまうほど酸っぱくて、
感動がありませんでした。

ちょっと意気消沈しながらもう1つ試してみたけどこれも同じ。

箱で頼んだので冷蔵庫はりんごだらけ。
だけど、今年は杏もりんごも、悪天候で農家さんはとても苦労された年なんでしたよね。
そんな中、こんなに立派に育てて出荷するってどれほどのご苦労があったのかと思うと、
すごく愛おしくなります。
もしかしたら最初の3つだけがはずれだったのかもしれないし。
。。と半分自分に言い聞かせながら(笑)食べています。

そう言えば、ぶどうの甲斐路が出てたなぁ。。

いやいや、そうじゃない。
先ずは1年ぶりのあかねとの再会をう~んと味わわなくちゃ。♪ 
 


去年の「あかね」の記事はこちら




22:05  |  毎日のこと  |  Comment(2)
 | HOME |  NEXT