06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

外壁

2014.07.31 (Thu)

まだ迷っているんです、外壁。
どうしてもスパッと潔く決定出来ない。

外壁をサイディングにするところまでは決定でこれはもう動かないのですが、
素材を何にするかで迷っています。

希望は木材のサイディング。

ところが調べるうちに、木材サイディングは後々のメンテに手間&費用が掛かることが分かって来ました。
先ずは完成してから2年後くらいの時期に一度、その後は様子を見ながら5年毎くらいの頻度で塗装が必要。

ここで既に問題発生・・ 私達夫婦が真面目に塗り直すとは考え難い。
週末しか行かないから現地で過ごすのは短い時間、
私は庭仕事、主人は読書、と、それぞれ既に予定が一杯。

塗装業者にお願いすると1回に掛かる費用もかなりのもの。
それを5年毎に未来永劫続けるのって、年金暮らしになった時に果たして継続出来るのだろうか。。

それじゃ費用を抑える為に頑張って自分で塗ります、と言っても
これから老人になって高い足場に登るなんて考えられないし。
きっとやっても最初の1~2回だろうな。

それでも、それでも、やっぱり本物の木のサイディングっていいですよね。
手触りも、見た目も、時間が経つとエイジングして、いい感じになるのが楽しみ。


一方で、ファイバーセメント材のものは、一度施工してしまえばほぼ永久的にメンテ不要だそうで、
私達にはピッタリの素材。
だけどメンテ不要=いつまで経っても新品同様=時間が経っても味わい深くならない、訳で、
ちょっと物足りない気も。

ファイバーセメントなんてハンコで木の模様押してるだけじゃん、などと侮ってはいけません。
近くで見ても遠くから見ても本物の木に見えて、私なんぞは現物を見た時は絶対木材だと思って
触ってみるまで分からなかった。

色を完璧に自分の好みに塗装出来るのならこっちでもいいかとも思ったのですが、
サイディングの形状にあまり種類が無くて、私の好みの形状も無し。

木材に比べてこっちは施工費用も抑えられるし、メンテ(ほぼ)不要だし、
だけど、だけど。。


今日は新宿のオスモ(塗料)のショールームに行って来ました。
実際にいろんな木材に塗装したサンプルがあって、見て、触って。
そしたらやっぱり本物の木っていいですね~。
一辺で気持ちが固まりました。♪


だけど、メンテをどうする~~~!? ┐( ̄― ̄)┌
20:04  |  家を建てる  |  Comment(0)

階段

2014.07.23 (Wed)

DSC04223.jpg  

階段は、ただ上り下りするだけの通過点じゃなくて
私は家の表情になり得る素材だと思うのです。

階段の形状やデザインで家全体のイメージもグッと変わってしまう。
だから拘りたいところの1つなんですが、これがなかなか難しい。

あちこち画像サーチしてイメージのものを見つけても、
あらら、いざ我が家に採用しようと思ったら床面積が足りなかったり、
上りきった2階の場所が悪かったり。。^^;;
2階へ上りきって、ホールの窓から北アルプスが見えたらいいな。

設置場所は、リビングに入り込み過ぎてるのは音が響きそうで嫌、
かと言って完全に独立してるのもつまらない。

階段をリビングとの仕切り壁として使うことも出来るし、
逆に、階段の奥側だけを壁にして、下は階段下収納にせず敢えて空間のまま残すのもお洒落だし。

私の希望は1階から最初の数段だけが見えるくらい。
その先は壁の裏もしくは2階の床に隠れて見えなくなるタイプ。
この先どうなってるんだろう?って想像を掻き立ててワクワクするんですよね。

真っ直ぐに1直線のはゴージャスだし、
L字だったら、最初か最後の2~3段だけ折れてるのがいいし、
コの字だったら1画目と3画目の段数が違うのもお洒落。
カーブするところは三角にすれば2段出来るところを敢えて四角で1段に。

今は玄関ドアの上を通るコの字で考え中。
11:40  |  家を建てる  |  Comment(4)
 | HOME |