11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

蓄熱式床暖房 2階はどうするの?

2014.12.14 (Sun)

山の家は、深夜電力を使う蓄熱式床暖房を考えていて、
床下に敷き詰めた石に夜間に蓄熱して、
24時間放熱してふく射熱で部屋を温めるというもの。

風が出て来ないから埃は舞わないし、アレルギー持ちの私には嬉しいシステム。
一度設置してしまえばその後のメンテはほぼフリーだし、
足元からのほんわか優しい暖かさが気に入って、
家の設計を始めた頃からずっとこれにしようと決めていました。

ところが使い方がどうもよく分からない。

山の家は、階段を上って廊下の先にベッドルームが2つあるのですが、
どちらの部屋にもドアが付いているので、空気が行き来する訳ではなく、
ベッドルームの中の空気は1階から完全に遮断されます。

ところが、この床暖は、石を敷くのは1階の床下のみで2階には敷かないし
(重くて敷けないらしい)
1階の熱を2階に運ぶシステムが見当たらないので、
2階はどうするんだろう?と不思議に思って問い合わせてみたところ、
「吹き抜けでない場合は、2階は他の暖房器具で対応して下さい」とのこと。

と言うことは、折角床暖を設置しても我が家の場合は、温まるのは1階だけってこと?
う~ん。。。

寒冷地で、それも夜間に暖房無しは絶対無理だし、
かと言って、電気ストーブを一晩中つけっ放しで寝るのは怖いし、
エアコンが壁にくっ付いてるのはイメージじゃないし。
薪ストーブ(1階)も欲しいと思ってるのに、家中に暖房設備ばかりこんなに必要??

それじゃドア開けっ放しで寝ればいいじゃない、って思うでしょう?
それは絶対無理!!!!!(笑)

家の暖房設備はいろんなのがあって、あり過ぎて、
どれにしたらいいのか迷って、迷って、迷って、
そのうち見るのも考えるのも疲れちゃう。

お湯で温めるのだと、我が家の場合は永住じゃないので、
1週間ぶりに出掛ける場合は、1週間前に温めた古いお湯を使うことになるし、
ガスは留守宅に火が付いたままだと怖いし。
だけど、冬の間に水道管の凍結を心配しなくていいように床暖は欲しい。

因みに、今回問い合わせたのは以前声を掛けたところとは別の会社。
HPを見たら構造が酷似していて、
寒冷地での実績が多くて、設置費用が気持ち割安。
何よりレスポンスが早くて丁寧!

これまでお願いしようと考えていたところは見積りをお願いしたのが3ヵ月前、
1ヶ月待ったところでリマインドして、出来たら連絡くれると言うのでまた待って、
とうとう3ヵ月が過ぎました。
他の部分の設計がどんどん決まって見積りの計算も進んでいる中、
床暖だけが滞っていて全体の足を引っ張っているので私としてはかなりのストレス。
床暖システム自体はとっても気に入っていたけど、ご縁が無かったのかな。

他に地熱で暖めるというのを見つけて、良さそうなので見ているところです。



18:15  |  家を建てる  |  Comment(4)

室内ドア

2014.12.04 (Thu)


1階の室内ドア(ゲスト、ランドリー、Dressing Room、トイレ)は共通で、2-panel にする予定。
こんな感じで真ん中がフラットなタイプ。

組み合わせるのはノブじゃなくてレバーで。







こちらは真ん中が枠と同じ高さまで盛り上がってるデザイン。

お洒落な洋風の感じがするので、シンプル目指してる我が家とは違うな、と思っていたのですが、
う~ん、暖か味があってお洒落なのもいいな。







2-panel interior doorを探していて見つけたもの。

ランドリールームは洗濯機の他に、干したり畳んだり作業が出来るスペースを含めて
1つの小部屋にする予定ですが、
現在1階の収納が極少ない為、フロアプランをいろいろと模索中。

階段下はスペースを開けたままコンソールでも置こうかと思っていたのですが、
他に収納に使えるスペースが無いので、仕方なく収納部屋に変更しようかと。。
だけど、私としてはイマイチなんだな。

そこで思いついた案、
こんな風に洗濯機はギリギリに置いてドアで目隠しして、
背後の余ったスペースを壁か棚で仕切って収納にしてもいいかも。

だけど、それだと洗濯機(乾燥機)の熱がこもるかな。
直ぐ上に収納って大丈夫なのかしらん?
いや、大体、我が家の場合はそんなにスペース無いでしょ。

このドアの使い方、グッドアイディアなんだけどな。
それと3-panelというのもいいな。♪  ←見れば見る程心がユラユラ。(笑)

。。と、こんな調子なのでなかなか決まりません。^^;;








一方で、2階の主人と私のベッドルームは共に 3-panel door。(色は白で)
勿論、別々に、1人1部屋です。
隣に人がいると眠れないの約1名。(←は~い、私です。w)

真ん中がフラットにへこんでるデザインが好き。








設計士さんに、「このドアでお願いします。」と伝えるにも、
先ずはドアを選ばないといけないのですが、
ドアってチェックする箇所が多いんですね~。
サイズだけ見ればOKかと思ってたら、







私がこの記事の上の方で書いたように、
中央のパネルがフラットで引っこんでるか、それとも盛り上がってるか、とか、
その他にもチェックポイントがあって、

stickingのカッティングデザインは1段かもっとか、
板は一枚板か、それとも空洞の作りで中に詰め物してあるのか、
下塗りはしてあるか、
何の木材か、
塗装してあるものの場合、色は?、
普通のドアでいいのか、音の遮断(バスルーム、トイレ、ランドリー)出来るのが必要か、
右開き、左開き、
prehungか(これ何のことかよく分からない)

。。などなど、項目が多過ぎて、自分で調べても同じデザインのが10も20も出て来て、
私が見てもサッパリ。┐( ̄― ̄)┌

それから2階よりも1階の天井の方が高いので、サイズが違うものを使うのか、
これは設計士さんに聞いてみないと。

結局、素人の私に出来るのは、
デザイン、色、機能(音)、予算、を伝えることくらい。
その先の詳細については、設計士さんに合うものを選んでもらうことにしました。
と言うか、それしか出来ない。(笑)





それにしてもここのところの円安は一体何なんですか~!?
113円が114円になった時に手持ちのドルを全部売って
スズメの涙の儲けで喜んだ私。(アイス1個買ったら無くなった。^^;;)

その後、あれよあれよと言う間に117円台になって、
118円超えたらもう知らない!、って思ってたら
さらっと120円が目の前。Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

設計士さん、ブログに輸入住宅業者は超ローテンションって書いてたけど、
私なんて完全NOテンション、無しです、無し!!!
お陰でここ2週間くらい家のことには全く手を付けずの状態だったのですが、
一応見ておくだけは見ておこうと昨日から再開しました。

どこかのエコノミストが「このまま150円目指して進む」とか言ってたけど、
アベノミクスで誰の生活が良くなったのか???
我が家に関して言えば、全く恩恵無いどころが苦しくなるばかり。
このまま円安が続いたら、もう絶対無理。

せめて今最安値で1本150円になってるハインツのケチャップが
また円安で180円に戻る前に買い溜めしとこう。♪♪♪
13:26  |  家を建てる  |  Comment(4)
 | HOME |