04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

Franke 来た~~っ ♪

2015.05.25 (Mon)

Franke (1)s

キッチンの中でどうしても外せないほど私の夢だった Franke の faucet。♡ ♡ ♡

注文したのは随分前なのに、最近になってアメリカのパートナー会社から
「生産中止で入手出来ない」と建築会社に連絡が入ったとかで慌てました。
だからって諦められないし、生産中止になろうが何だろうが絶対にこのモデルでなきゃ嫌っ!!
私のキッチンはFranke無しには完成しないのだ。

。。と言うことで、あっちこっち探して(勿論私が)、
本当に生産中止になっていて在庫無しも多くて冷や汗タラ~リしながら、
どうにか希望のセール価格まで下がっているところを2か所見つけて、
どちらか可能な方で入手してもらうことで一件落着。

私の Frankeが箱の中でグチャグチャになってるけど、@_@;
「ちゃんと入手しましたよ」っていう証拠写真だから許します。w
嬉しいな。
お船に乗って日本へおいで~。♪


今週前半はフレーミング工事(なるほど、2x4だから建て方じゃなくてフレーミング工事なのね)、
金物を付けたり、細かい作業をしたり。
既に上棟は終了したとのこと。(2x4はその点あっけないわ。)
続いて屋根板金工事、
来週から2週間に渡って電気配線・設備壁配管の作業となるそう。





Napoli signature new




18:14  |  山の家  |  Comment(0)

建て方 2日目

2015.05.22 (Fri)

DSC06291s.jpg

建て方1日目に1階部分がここまで出来て、
家の手前に立てかけてあるのは2階部分のパネル。

資材は遅れが出ないよう先に輸入して国内在庫しておいたものを使います。
我が家の場合は契約後に約2週間掛けて作ったそう。
既にパネルになるところまでは作ってあるから、
2x4は現場に来てから家の形になるところまでが早い!

昨日は総勢8名での作業でした。




DSC06300s.jpg

地上5階の高さ位まで届きそうなクレーンでパネルを吊り上げては設置、
(クレーンって格好いい!)




DSC06346s.jpg

3角壁の頂上部分も、




DSC06348s.jpg

出来た。♪




DSC06358s.jpg

1階ドレッシングルーム(左)と、右の窓はバスルーム。

原村にとても素敵な家を建てられたとっとさん宅にお邪魔した際に
バスタブでお湯に浸かった姿勢のまま外を眺められるように窓の高さを設計した、
とお話を伺って、
そのアイディア頂きました。♪
(と言っても、我が家の場合はお風呂の外は道路。目隠し考えなくちゃ。^^;;)




DSC06356s.jpg

監督さんが足場の階段から2階に上がらせてくれました。
2階からは遠くに北アルプスが見えて、1つ夢が叶って嬉しい。♪




DSC06355s.jpg

その2階の床に敷いてあった資材には石巻の刻印が。
こういう資材(これは構造用合板)は日本の8割が石巻で作られているんだそう。
東北関連のものを家のどこかに使いたかったから、これも実現して嬉しい。♪




DSC06308s.jpg

ご近所さんの土地越しに。



現場にいた時、以前ブログにコメントを下さった方がたまたま現場前を通り掛かって声を掛けて下さいました。
これまでの我が家の長~い家作りの道のりを見守って下さっていたとのこと。
何と嬉しいことよ~。♪



<設計関連>
・1階トイレの洗面は一度排水管を設置したものを今度は塞ぐ工事をしてくれて、無しとなりました。
 感謝。
 これで少しは狭いの解消する。w

・キッチンカウンタートップは希望の固体を指名手配(あれ?意味がヘンだな。笑)出来るそう。
 同じデザイン、同じロット内でも微妙に色差があるから、指定出来て良かった。



それにしても中央道の集中工事のお陰で渋滞続き、往復7時間以上。
もうヘトヘト。
本当は毎日でも見に行きたいのにな。
集中工事早く終わらないかな。



Napoli signature new


11:08  |  山の家  |  Comment(4)

最初は早い2X4  建て方1日目

2015.05.20 (Wed)

基礎が出来上がったので、今日はいよいよ建て方始め。
見に行く予定にしていたのですが、
ここのところ体調絶不調の私、
皮膚がヒリヒリして疲れが増していたところ
今度は突然の目眩で世界がグルグル。。

体調が十分に戻っていなかったので
残念だけど、今日は私はパスして明日現場を見に行くことにしました。





20150520085358s.jpg

現地に行けなかった私の為に、設計士さんが現場写真を送ってくれました。

朝はまだこんな状態だったのが、






20150520140831s.jpg

途中、写真数枚を経て、午後にはここまで。

たった1日で!
恐るべし2X4、最初は速い。


あ~~、見に行きたかった~~!!


だけど今日の原村は晴れで26℃の予想、
無理して行ってたら絶対に再ダウンしてた。
今日は東京も蒸し暑くて、日中はずっとクーラー付けて過ごしました。

お陰様で体調も戻ったことだし、
明日は張りきって早起きして出掛けます。

現在、中央道は集中工事の真っ只中。
片道4時間くらい掛かるのかしらん。。





Napoli signature new





20:58  |  山の家  |  Comment(0)

基礎完成

2015.05.16 (Sat)


20150512100852s.jpg

私が頻繁に現地に行けないので、現場監督さんから時々写真を送って貰うことになっていたのですが、
丁度3週間前の着工日に数枚送ってくれたまま。。
そこでこちらから再度お願いして送ってもらいました。
出来れば毎回催促しなくても送ってくれたら嬉しいんだけどな。

現場は基礎の木枠が取れてきれいになっていて、現在は配管逃し工事中。
来週にはいよいよ建方工事が始まるので私も見に行って来ます。
壁が立ち始めたら平面なのが立体的になって、少しは具体的に観察出来るかな。






20150512100715s.jpg

前回見に行った時に極狭で愕然としたバスルーム~Dressing room~ランドリー。
やっぱりどう見ても狭い。
こんなに壁で区切るんじゃなかった。。。 _| ̄|○ 
と、今頃言っても after festival (=後の祭り。(注)そんな英語ありませ~ん。^^;;) 

私の話を聞いて、よりビビッてるのが主人。
今頃になって「もう少し広くする?」とか言ってるし~。
もう、無理です!!






20150512100751s.jpg

今、最大の心配事はこの方、
神様がこの土地に住まうことを許して下さった(と勝手に解釈している)お印のアイリス。
私が学生時代にIrisって呼ばれていたから、
土地を探している時に、何もないこの土地の真ん中にぽつんと野生のアイリスが数株生えているのを見つけて、
これは絶対に運命!!って思った、私にとっては大切な宝物。

工事中、こんなふうにただ四隅に棒を立ててロープを張っただけじゃ
絶対に資材が入り込んで折るか潰すかするからと、私が白い柵を建てました。
それでもこんなんじゃ全然足りないと、設計士さんと監督さんが相談して、
ちょっとやそっとじゃビクともしない壁みたいな頑丈なのを建ててくれることになったのですが、
あら? もしかして、もしかしなくても、そのまま放置ですか~??

大切なアイリスが無くなったら、この土地じゃなくてはならない理由が無くなるくらい大切、
ってあれほど言ったのに。。
このままじゃ大切なアイリスが折られるのは時間の問題だから、
次回行く時はもっと頑丈な何かを持って行って自分で建てよう。


建材は少しずつ決まって来てはいるけど相変わらず超スロー。
安全に安心して暮らしていきたいので生産国には拘って時間掛けてチェックしています。
だから例えばタイル1つ、照明器具1つ、水栓具1つ選ぶのも、
好みの物が見つかったらメーカーのHPに行って会社沿革やHQの場所などをチェック、
それから工場がどこにあるのかもチェック。
最近は商品の写真と値段で生産国が分かるようになって来た、ほんの少しだけど。

それも段々疲れて来て、最近はもう何でもいいや、って思うこともしばしば。
だけどこれだけは譲れないからもう少し頑張る。v





Napoli signature new




20:05  |  山の家  |  Comment(0)

キッチン カウンタートップ

2015.05.11 (Mon)


今日はキッチン カウンタートップ(天板)の原板サンプルを見に埼玉の倉庫まで出掛けて来ました。

天板は、94%天然水晶(石英)と樹脂をプレスして作られたクォーツストーン。
まるで大理石のような質感でありながら、耐汚染性・耐酸性・表面硬度・耐衝撃性・抗菌性・見た目の美しさを併せ持ち、
その上、カラーバリエーションが多いので選ぶのも楽しい、という優れもの。

天然大理石は、勿論、その美しさに敵うもの無し!で憧れるけど、
私にはきちんとお手入れなんて出来ないし。^^;;

以前貰った100角のサンプルだと色味は分かるけどパターン(模様)の出方が分からないので
3230x1590mmの大きな原板を見に行ったのですが、
うわ~! このサイズで見ると何て素敵なの~~~!!! (//∀//)*・゜☆.。.:*・゜

先ずはシリーズのどのパターン(模様)にするか品番を決めて、
それも、ビアンコカラーラのような流れ模様のものだけでも数種類あって迷って、やっと決めて、
ところが良く見ると同じ品番の中でもロットによって微妙に色合いが違うのに気が付いて、
その同じロットの中でも1枚ずつまた極々微妙に違う。
例えば、1つの大きなブロック肉を薄切りにしたら、1枚ずつ微妙に違うみたいに。
(なんつー例えだ。^^;;)

そこで、品番>ロット>1枚ずつのID(固体)番号を書き留めて
「この1枚!」ご指名でキープして来ました。
ボトルキープならぬボードキープしたのは、
万が一、1枚じゃ足りない時の為に、同じロット内で1番番号が近い同士の2枚。

ふっふっふ~、キミ達が我が家に来るんだよ~。♪

これでまた1つ決定。
やらなくちゃならないことが-1。 ←これが嬉しい。w

もう1つ嬉しかったこと、
あっちこっち私が迷いながら見ていたら、倉庫の担当者さんが、
わざわざコンビニまで行ってソフトクリームを買って来てくれました。
その後、今度はアイスコーヒーまで! 
ご親切にありがとうございました。 
ご馳走様でした。♪♪





Napoli signature new





20:41  |  山の家  |  Comment(2)
 | HOME |  NEXT