01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

越冬

2016.02.16 (Tue)

DSC02270s.jpg

沢山つぼみが付いているのがマグノリア(右)、
中央がオオデマリ、重なって前に黒いのがハーコット(既に昇天されてると思う)、
バラはウィリアム シェイクスピア 2000、
雪の中からヒュンヒュン出てるのは花が終わったホスタ。

これは誰の足跡?





DSC02271ss.jpg

野バラは去年一年で大きくなりました。
これぞ地植えパワーという感じ。
寒冷地は剪定を早まると折角出た花芽が遅雪(霜)でやられてしまうことがあると聞いたので、
春を待ってから。
だけど野バラは地のものだし関係ないかな。

左手前はピンク、白、絞りと咲き分けるヤマボウシ。
なんとなくつぼみが付いてるような。。。♪





Napoli signature new





22:30  |  山の庭  |  Comment(0)

薪ストーブでピザを焼く

2016.02.13 (Sat)


DSC02215s.jpg

薪ストーブで





DSC02216s.jpg

初めてピザを焼いてみた。





DSC02218s.jpg

さぁ焼けた♪
。。と、取り出そうとあたふたしてる間に焦げた。

それでも美味しかった。





Napoli signature new





00:46  |  山の家  |  Comment(2)

雪かきは、雪が積もったら速攻で行うべし!

2016.02.07 (Sun)

DSC02241s.jpg

雪が降ってから何日も経つし、ここら辺の雪はパウダーだし、
除雪された道路はさておき、土の地面もところどころ地肌が見えてるし、
山の家の駐車場(スペース)だって、きっとちょちょっと雪かきをすれば大丈夫だろうと、
甘く見ていたのが半分、
それでも内心やっぱり心配だったのが半分。。





DSC02176 (2)s

現地に到着してみたら、村が除雪を行った道路は積雪ゼロ。
一方、我が家の敷地内はしっかり積雪。
あ~しまった~!、やっぱりそうだったか~!!





DSC02299 (1)s

そして雪の表面は踏んでも直ぐには靴が雪の中に沈まないほど固くなっているし、
しかも下の方は凍って氷になってるし。

用意しておいた幅広のプラ製スコップで雪かきを始めたけど固くて重くて全く歯がたたず。
。。どころか、それでなくても2~3日前から絶不調の腰痛にはキツ過ぎて、
作業しながら泣けて来た。(ToT)





DSC02304s.jpg

どうにか車が入れるまではと思って、雪かきをここまで頑張ったけれど、
もうダメ、無理、ギブアップ。

手前は浅いけど、奥の方は雪がもっと深くて、
ウチの車じゃ絶対にスタックしてレッカー呼ばないと出られなくなりそう。

ご近所さんには迷惑をお掛けして申し訳ないけれど、車を敷地内に入れることは諦めて、
除雪した道路の端に停めさせてもらいました。





DSC02268s.jpg

雪が固くなってからの除雪作業は、降りたてのパウダーに比べて
何倍も重労働だっていうことが分かりました。
そしてパウダーだって時間が経つとこんなに重くなるっていうことも。



”雪が積もったら直ぐに、まだパウダーで軽いうちに速攻で雪かきすべし!!”



。。が、今回学んだ教訓。

そう言えば、これまで何ヶ所か寒冷地に住んでいたのに、
自分で雪かきをしたことって無かった。





DSC02276s.jpg

デッキの下にもつらら。





DSC02288s.jpg

庭も真っ白、マグノリア(多分)は頭の先だけ雪から出てる。

いろんな足跡。

その後、腰痛がどんどんひどくなって来てかなりアヤシイ雲行きになってきたので、
まだ動けているうちにと予定を変更して早めに東京に戻りました。
そしたら雪が無い東京の駐車場の何て素晴らしいこと!!(笑)

現地でしたかったこと、ほとんど出来ず。
今回は何しに行ったんだか。。。 ┐( ̄― ̄)┌





Napoli signature new





22:39  |  山の家  |  Comment(4)
 | HOME |