03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

タンポポのじゅうたん

2016.04.30 (Sat)


DSC03043s.jpg

山の庭はタンポポが真っ盛り。
一面が元気イエローでとってもきれい。
疲れてる老体に元気貰いました。(笑)

今の時期は草もまだ背が低いから絨毯の様で見ていてきれい。
これがもう少しするといろんな雑草がのびてボーボーになるのよね。。^^;;





DSC03100s.jpg

一緒に咲いているのはヒメオドリコソウ。
名前を知ったのはつい先日のこと、可愛らしい名前なのね。
冬の寒い頃から結構咲いていて姿をよく見掛けるのでいつの間にか見慣れていた花。
ここら辺は密集地帯。

それにしてもこのタンポポ、見る度に春パワーくれるので好きです。
やれ外来種だのお邪魔虫だの言われてるようだけど私は好き。(笑)





DSC03049s.jpg

タンポポとヒメオドリコソウ、
それから私がタネをパラパラと撒いたシロツメクサの葉も出て来てる。







Napoli signature new






00:36  |  山の庭  |  Comment(0)

ベッドルーム照明

2016.04.15 (Fri)


DSC02919s.jpg

私のベッドルームに照明が付きました。

アンティークショップのご主人がニース辺りで見つけて来たと言うシャンデリア。
1920年代頃のものだそう。
きっと出来たての頃はキラキラと光っていたのでしょうね。
長い時を経て今ではすっかり渋系。

これまでどんな家でどんな家族とどんな時間を過ごして来たのか、
シャンデリアから話を聞けたらいいのに。





DSC02935s.jpg

キャンドルもアームも渋い色に変化してるところが好き。
写真だとゴールドピカピカに見えるけど、実際はもっと渋いです。
ろうそくのロウが垂れてるところも好き。





DSC02928s.jpg

部屋はグレー&ベージュトーンで、
ファームハウスに南部アメリカ(Southern)の雰囲気を足して
少しだけお洒落にした感じ(どーゆーんだ!?笑)、
照明は部屋とはアンバランスにゴージャスなクリスタルのシャンデリア。
けれど部屋を派手にしたくないので、小さいサイズのシャンデリアを合わせて
チャームポイントに。

。。。を目指してるんだけど、なかなかイメージ通りにはまとまらないです。
なんてったって、まだベッドカバーも無いし、家具も無いし~。^^;;
カーテンも普通だしな~。
ま、ゆっくり1つずつ足していきましょ。


照明は私の今年の誕生日プレゼント。
(誕生日っていいなぁ。毎月誕生日来ないかな。(笑))





DSC02990s.jpg

ところで1階のゲストルームは、ベッド脇に置くナイトテーブルがまだ無くて、
今使っているのはトルコからタイルを送って来た時の梱包用木箱。
おがくずを固めて作ったような作りで、何と言っていいか、そーゆー作りです。^^;;
蓋も捨てないで底に敷いたので、低過ぎたの少しだけかさ上げ成功。♪ (ほんの1.5センチ)






Napoli signature new






20:21  |  山の家  |  Comment(2)

どうしてここに?

2016.04.12 (Tue)

DSC02939s.jpg

ここに球根を植えた覚えは無いのに。。。

咲いているのは私の好みのブルーのラインがスッと入った多分シラープシュキニア
(ATUさん、教えて下さってありがとうございました。^^)
よく見ると周りに何ヶ所か同じような葉が出て来てる。





DSC02942s.jpg

こ、この葉は!
もしかして、もしかしなくても、私の1番のお気に入りのシルバーパロット!?

う~ん、これも植えた覚え無いんだけどな。。

でも、これはどう見たってそうよね。





DSC02944s.jpg

え~っと、名前何だっけな。。
ダメだ、眠くて頭が回らない。(のは、いつものこと。)





DSC02893s.jpg

バイモユリはこんなところにいたのね。

そうそう、だってルーフにいた時はオオデマリの鉢の足元に植えてあったものね。
だから庭にオオデマリを移植した時に一緒に来たのね。
今年はここで咲くといいな。





DSC02887s.jpg

野バラも芽吹き始めて。





DSC02885s.jpg

庭のところどころにこんな穴がまとまって開いていて、
鹿の足跡なのか、モグラが出て来た跡なのか、分からず。
ちょっと手を入れて探ってみようかと一瞬思ったけど、
手を入れた瞬間にガブってやられたら怖いのでやめました。





Napoli signature new






22:17  |  山の庭  |  Comment(2)

その後の電気代

2016.04.11 (Mon)

床暖房の電気代で大ショックを受けてから試行錯誤、
設定温度を下げる、通電時間を短縮する、部屋毎に設定温度を細かく設定するなど、
その努力と涙の記録です。(なんつーオーバーな。 ヾ(^^;))


1月請求分(12月使用分): 3279kw
2月(1月使用分):     2169kw
3月(2月使用分):     1713kw
4月(3月使用分):     1300kw 


春になって外気温が上がって来たのも使用量が減った要因だと思うのですが、
取り敢えずは冬の電気代のイメージが掴めたかな。
来シーズンは今年の経験を元に最初からもっと上手に電気を使えるといいな。





Napoli signature new






09:04  |  山の家  |  Comment(0)

御柱祭、春到来

2016.04.10 (Sun)

DSC02971s.jpg

御柱祭、物凄い迫力でしたね。(まだ終わってないけど。)

家の修繕(追加工事)で大工さんが来ていたので、お祭りの現場には行けなかったのですが、
ローカルケーブルTVで朝から晩まで生&再放送をやっていて、私はTVに釘付け。

お、原村だ!





DSC02977s.jpg

原村は本宮四の御柱の担当だったんですね。
皆さん、自分が住まう地区名が入ったはっぴを着て、粋です。





DSC02823s.jpg

他の地区のですが、「木落し」。
息を飲む迫力で、
私は右手にコーヒーマグ持ってTVの前で仁王立ちのまま固まってた。(笑)





DSC02810s.jpg

「川越し」

TV見ながらワクワクハラハラ。
男衆は皆熱くてカッコいいったら!





DSC02817s.jpg

凄いですね~。
こんなに大きな木をみんなで引きずって運ぶなんて!





DSC02864s.jpg 

5日は霧が濃くて幻想的な朝。





DSC02878s.jpg

大工さん達が来る前に、御柱祭出発の場所に行ってみました。





DSC02876s.jpg

祭りが通り過ぎた後は静か。

けれど御柱祭はまだまだ続きます。
庭作りをお願いする造園業者のオジサマも頭の中は御柱祭で一杯、
とても仕事どころじゃない。(笑)
それはそうよね、だって7年に1度だもの。
オリンピックの4年だって待つのは長いのに。





DSC07406s.jpg

えへへ、たてしな自由農園で見つけて、気が付いたら右手が握ってました。
「御柱」 諏訪大社献上酒。

お酒は全くもって弱い私、これで1年は楽しめるな、いや、もっとかな。(笑)
(これ、一升じゃなくて720ml。)





DSC02826s.jpg

庭には蕗の薹が出ていて、





DSC02908s.jpg

見回したらあちこちに出ていて、1つ踏みそうになったので、
足元見ながら後ずさりしました。
家では天ぷら揚げるなんてしないし、どうやって食べたらいいのか分からなくて、
結局そのまま残して来ました。
茎が伸びたら煮て食べよう。






Napoli signature new











12:16  |  八ヶ岳  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT