08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

庭の施工 4日目 (9月24日)

2016.09.29 (Thu)

DSC04142s.jpg

今日こそは本当にスタート。w
作業が多いので3人で来てくれました。

先ずは一番大きいカツラの木から。
この木を植える場所を起点にバランスを見ながら他の木を植え付けていきます。

重いので起こすのは重機で。





DSC04144s.jpg

運ぶのも。





DSC04146s.jpg

掘る穴の大きさも半端なくて、私が入ったら見えるのは頭だけ、みたいな。
きゃ~、埋めないで~~!(笑)





DSC04165s1.jpg

八ヶ岳は石がゴロゴロ、
じゃなかった、
ウチの庭は石がゴロゴロ。^^;;





DSC04150s.jpg

木の正面を探して、デッキの方向を向くように植えて貰いました。
向きを変える為にほんの少し回すのだって重機じゃないと動かないので大変。
重機を操作する人、木の側に立って支える人、傍から見る人(私)、
みんなで協力しながらの作業です。





DSC04153s.jpg

次に私の夢だったヒマラヤスギ。
これは私が自分で選んでとっておいてもらったもの。
自分の庭にマイヒマラヤスギ。♡





DSC04156s.jpg

オマケのコハウチワカエデ。
ええ~っ、本当にいいんですか!?
ラッキー♪♪♪





DSC04194s.jpg

これもずっと欲しかった枝垂れ柳。





DSC04160s.jpg

植えているのは園芸品種じゃないタダのコブシ。
一度予約をお願いした園芸品種のものは花が豪華過ぎたので申し訳ないのですが
タダのコブシに換えて貰いました。





DSC04161s.jpg

ウラジロモミ





DSC04163s.jpg

シラビソ





DSC04179s.jpg

ゲストルームから眺めてベストスポットに植えてもらったコハウチワカエデ。
ピンポイントの場所は私がゲストルームの窓の内側から見て決めました。





DSC04184s.jpg

サワラ

これは自宅マンションの近くにサワラを何本も並べて植えてあるお宅があって、
サワラのふわふわっとした葉の感じがとっても素敵。
是非我が家にも、ということで1本。





DSC04181s.jpg

左からコハウチワ、ウラジロ、サワラ。

木を植えたらもう少し茂るような気がしてたら、
お隣の森のようなボリュームに比べてスカスカのスカ。(笑)
先ずは3年辛抱、地植えの樹木はその後急に大きくなりだすらしい。





DSC04185s.jpg

デッキ脇に大きな木陰を作ってくれる木をアカシデに決めたら、
やって来たのはイヌシデ。
アカシデは新芽と紅葉が赤いけど、イヌシデは黄~橙なので、
N氏はそんなに変わらないよと言っていたけれど、
細かいところに拘る私は一晩寝て考えて、
やっぱりデッキ脇は妥協せず赤くなるアカシデを入れて貰うことにしました。
折角来てくれたんだしイヌシデも大きく茂るので電信柱を隠して貰うことに。
あなただって好きよ~♪





DSC04212s.jpg

ハウチワカエデ。






DSC04174s1.jpg

フロントヤードは道からの目隠しがメイン。
糸ヒバ フィリフェラオーレアは普通はグランドカバーとして使われるけど
大きくなるとモップのオバケみたいな木になるんです。
この姿に一目惚れして、本当は黄色はあまり入れるつもりはなかったけどこれは即決で
予約してとっておいてもらいました。

実はこの木は姿もだけど香りがレモンのコニファーみたいで素晴らしいのです。
植える場所があればもう1本お迎えしたいところ。(だけど無理。^^;;)


さて車のアヤシイ音は更に酷くなって、
前の日にガソリンスタンドで見て貰ったところ東京までは帰れるだろうとのことだったのが
ぺぺぺぺぺの音に曇ったブワ~~ンという音が混ざり始めてどうにもこうにも更にアヤシイ。
これは絶対に東京まで帰れないと思いレッカーを頼みました。
松本の修理工場を考えたのですがそこまで取りに行かないといけないので、
いつも頼んでいる東京の工場までレッカーしてもらうことにして私は電車で。
こういう時の保険はホントに有難い。


―――――――――――
この記事を書いている現在は29日木曜日、
河口湖の植木市場から仕入れて庭で続きの植え付けがあるので
私もこれから車を修理からピックアップして原村に向かいます。







Napoli signature new








08:23  |  ガーデニング  |  Comment(5)

庭の施工 3日目 (9月23日)

2016.09.28 (Wed)



DSC04074s.jpg

さぁ、いよいよ植えつけスタート!!
。。と思ったら朝から思いっきりのどしゃ降り。
やっぱりそう来たか。。 

朝一番にN氏からメールでこの日の作業は全て中止となりました。
そりゃそうよね。





DSC04102 (1)s

雨が小降りになったかと思いきや今度は思いっきりの濃霧。 

折角なので待機している樹木たちの記念撮影を。
一番大きいのがN氏の苗場からのカツラ、
その他は河口湖の市場から運ばれて来たシラビソ、トウヒ、オオモミジ、など。





DSC04103s.jpg

え~、紹介します、我が家の庭です。(笑)





DSC04106s.jpg

敷地の隣を流れる小川も水かさが増えて勢いよく流れて、
水の音がいつもの倍のボリュームで聞こえる。
ここら辺は深さが2mくらいあるのでこの位の大雨じゃ氾濫はしなさそうだけど、
最近の気候は変だし絶対なんてことは無いからこれからも氾濫しないことを祈るのみ。





DSC04114s.jpg

家の前の道路も霧の中。
連日こんな天気でタメイキ出ちゃう。
これももしかしてこの日から植え付け始めるって言ったから?
は~、またしても私の雨女パワーのせいなのかしらん。┐( ̄― ̄)┌





DSC04117s.jpg

フロントヤードに植えるオオモミジ。

以前は紅葉と言えばイロハモミジがポピュラーで私も好きだったけど、
最近はイロハモミジの細い指の葉の形よりもオオモミジの指がふっくらしてる形が好み。

実はオオモミジを知ったのは森の中を散歩中に見つけたあるお宅の1本のモミジ(カエデ)。
紅葉が深い赤で素晴らしくて品種名を教えて貰おうと聞きに行きました。
その後いろんな情報からこれがオオモミジだって分かったんです。
その時の記事はこちら





DSC04121s.jpg

コハウチワカエデは既に紅葉が始まってる。
早く紐を解いてのびのびとさせてあげたい!







Napoli signature new








17:12  |  ガーデニング  |  Comment(2)

庭の施工 2日目 (9月22日)

2016.09.27 (Tue)

DSC04040s.jpg

届いていたカツラの木がこれ。5~6mくらい。
今年3月にN氏の苗場で見た時も大きいと思ったけど、夏の間にまた伸びたみたい。
株立ちで、立ち姿に一目惚れしたもの。

我が家へようこそ!
待ってたよ~♪





DSC04047s.jpg

施工2日目も1日中雨&濃霧。
いつもはこの先に山並みが見えるのに。。。





DSC04058s.jpg

さて、朝6時に八ヶ岳を出て河口湖まで注文していた樹木を取りに行って下さったN氏&K氏が
大きなトラックに頼んでおいた樹木を積んで来てくれました。
朝10時過ぎには我が家に到着する予定が、実際に到着したのは11時半。
ずっと雨で、それも河口湖で樹木を載せる時にどしゃ降りで時間が掛かったそう。
雨の中を重いの、ありがとうございました。

積んで来たのは、コハウチワカエデx2、ハウチワカエデ、ドイツトウヒ、サワラ、ウラジロモミジ、
シラビソ、コブシ、白妙桜、オオモミジ。

葉の色を楽しむカエデと、手が掛からなくてグリーンを楽しめるコニファー類を中心に。

そのうちコハウチワカエデは1本だけ頼んでいたところを、
幹の形が悪いのを1本オマケで付けてくれたそう。
その曲がり具合がアーティスティックで、私だったらお金払ってこれを選ぶのに、と思ったくらい。
ラッキー♪♪





DSC04060s.jpg

クレーンで持ち上げてるのはコハウチワカエデ。





DSC04061s.jpg

上げて~
いいよ~
はい、下ろして~


トラックの手前に寝ているのが前日に運び込んだカツラの木。
根巻き部分が大きくてびっくり。
これくらい根&土を付けないと地上部分とのバランスが取れないものなのね。





DSC04064s.jpg

着地。♪





DSC04070s.jpg

この日も寒かった。
朝晩だけのつもりが結局ほぼ1日中電気ストーブつけて過ごしました。

N氏から宿題貰いました。
再度木の並び方を考えておくこと。
ポイントは10,20,30年後を考えて、今は植え過ぎない(=結構スカスカな位が良い)。



ところで、走ると私の車のタイヤの回転数と並行して
左前のタイヤ辺りで敗れたタイヤのゴムみたいなのが車体に当たっているような
ぺぺぺぺぺという音がするようになりました。
何かアヤシイぞ!?







Napoli signature new








23:08  |  ガーデニング  |  Comment(2)

庭の施工 1日目 (9月21日)

2016.09.27 (Tue)

とうとう始まりました、待って待って待ちに待った庭の施工。♪


東京のルーフで何年も待機していて今では大きくなり過ぎて自分の車に積めない
鉢植え達を山の庭まで運んでもらうべく、
植物を長距離、しかも短時間で運んでくれる運送屋を探したもののほぼ皆無、
(高さ130cmまでとか、中3日掛かるとかでペケ)
やっと見つけたところは9月の繁忙期(それも月末!)ということもあり、
悠長に日にちを選択する余裕など無く、
唯一空いていたのは21日(水)、
それも朝東京で積んで、即時出発、早い午後には現地到着&受取りで終了、
(ドライバーのお兄さんは東京へトンボ帰り)
というタイトなスケジュール。

ギリギリまで、台風16号の中心が丁度東京を直撃しそうでヒヤヒヤしていたけれど、
ATUATUさん&ばぐさんがお祈りしてくださったお陰様で(ありがとうございました~~~♡♡♡)
早めに通り過ぎてくれて助かりました。
途中フツーの雨、時々土砂降り、時々濃霧、何度か水たまりにハンドル取られそうで要注意、と
運転が大変だったところもあったけれど、なんとか無事到着。♪

到着した時は雨が上がっていたのに、
トラックから荷物を下ろし始めたらまた降って来た。^^;;





DSC03998s.jpg

おととし7月に自分で植えたオオデマリは紅葉が始まっていました。
中心の小さい葉は元からのもの、大きい葉はここで出たもの、
何たる地植えパワーよ!





DSC04006s.jpg

私の好きなのシダの中に私の好きな野ブドウ。
施工時に「間違って抜かないでね印」の白い紐を付けました。
これが唯一だから大切にしないと。






DSC04016s.jpg

そしたら、ここにもあった!





DSC04017s.jpg

ここにも!





DSC04020s.jpg

ここにも!





DSC04022s.jpg

ここにも!

な~んだ、最後の1本かと思って心配して損しちゃった。w





DSC04025s.jpg

花は見られなかったけどウバユリ。
来年は渋い大人色で咲くところを見たいな。





DSC04027s.jpg

栗が落ちていて、
やった~、栗ご飯!!\(*^o^*)/





DSC04028s.jpg

。。と思ったら今年もやっぱりみんな虫食い。(ToT)

虫たちよ、一口ずつ幾つも齧らないで、1粒だけを心ゆくまで齧っておくれよ。





DSC04036s.jpg

タンポポの葉が紅葉するって初めて知った!





DSC04010s.jpg

さて、本題の施工は、
先ずは家の周りに雨水受けの砂利を敷くところから。
防腐処理した板を埋めて砂利と芝が混ざらないよう境界線を作ります。
これをするのだって石だらけの我が家では大仕事。





DSC04037s.jpg

この日の原村は気温が低くて肌寒くて、雨の中を庭を歩き回ってプランの再確認をしたりと、
私は3枚重ね着したけど寒気がして喉が痛くなって風邪をひいた感じがしたので、
N氏が後でご自分の苗場からカツラの木を運んでくれるって言ったのをすっかり忘れて
原村のラーメン食べに出掛けてしまいました。
帰宅したら前庭に桂の木が横たわっていて、あ~、しまった~~!!

夜は一瞬薪ストーブを焚こうかとも思ったのですが、
この日は簡単に電気ストーブつけました。







Napoli signature new








22:02  |  ガーデニング  |  Comment(2)

明日、決戦の日! 。。になるかな?^^;;

2016.09.20 (Tue)


ルーフで待機している鉢植えの樹木たち、
山の庭の施工時に一緒に植え付けをお願いしているので、
いよいよ山の庭に移動する時が来ました。

その中でニセアカシアフリーシアは2007年(以前)からの待機だから約10年。
長かった~~!
他のは今年お迎えした新顔~数年待機組までいろいろ。
もうみんなどの鉢も根詰まりしてパンパン状態。
早く広いところで根っこ伸ばしてリラックスしたいね。w


そして運送は、普通の引越業者に頼むと先ず樹木は運んでくれないか
運んでくれても高額になる為諦めて、
結局見積りに来てくれたところが樹木を運んでくれる運送屋で唯一。
(植木屋で運んでくれるところもあるそうだけど、時間が無くてリサーチ間に合わず。)

すっかり忘れていました、そう今は第2の引越しハイシーズンの9月、それも下旬。
予約もトラックも一杯で唯一空きがあったのが明日の水曜。
それも荷物を積んで、現地で受け取るのは次の日かと思いきや、
1日しかないので、朝積んでそのまま移動、私も自分の車で移動して、
午後には現地で荷物受取りという超破格なまでの猪突猛進型引っ越しスケジュールとなりました。

樹木は水切れの心配がないし、1日で終わるから費用も割安。♪
ま、いっか。

。。。とここまではいいけれど、問題は「非常に強い」ランクの台風16号。
TV見てるとかなり吹き荒れて九州四国は大変なことになってるし、
どーも私達が移動する21日(水)の午前中に東京直撃みたいな進度で泣きたくなる~。

これまで土砂降りの中の運転も何度も経験してるからそんなに不安はないけど、
大雨で中央道が通行止めになって下りなくちゃならなくなったら
高速スペシャリスト(もしくは高速しか走れないと言う。^^;;)の私は完全アウト。

は~、台風様、何もドンピシャのタイミングでお越し下さらなくてもいいのにね~。
1日、いや、せめて半日でもずれてくれればこんなに心配しなくて済むのに。
改めてこういう時にばかり目覚める自分の雨女パワーがウラメシイ。 _| ̄|○ 

兎に角、トラックもスタッフもこの日のこの時間帯しか空きが無くて、
これを逃すと来月まで予約一杯だそうで、
来月に入ると秋が東京よりも1ヶ月くらい早い山の庭の気候は11月レベル。
これじゃ寒くて根付くか心配だし。。
ということで余程のことが無い限りは何が何でも明日決行となりました。


大丈夫かなぁ。。。

ちゃんと行けるかなぁ、私。。。 ^^;;




。。と心配していたら、今朝の天気予報では、
この後暴風域は無くなって明日朝6時頃には東京をスレスレで抜けて雨も止みそうな雰囲気。

私の為にお祈りして下さってる晴れ女の皆様、ありがとうございます~。 m(_ _)m  

私は、この期に及んで折角のグッドニュースを台無しにする雨女パワーが再度目覚めないように
移動するまでは静かに過ごすつもりです。

。。じゃなくて、支度しなくちゃ。^^;;







Napoli signature new








12:50  |  ガーデニング  |  Comment(2)
 | HOME |  NEXT