08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

庭の施工 4日目 (9月24日)

2016.09.29 (Thu)

DSC04142s.jpg

今日こそは本当にスタート。w
作業が多いので3人で来てくれました。

先ずは一番大きいカツラの木から。
この木を植える場所を起点にバランスを見ながら他の木を植え付けていきます。

重いので起こすのは重機で。





DSC04144s.jpg

運ぶのも。





DSC04146s.jpg

掘る穴の大きさも半端なくて、私が入ったら見えるのは頭だけ、みたいな。
きゃ~、埋めないで~~!(笑)





DSC04165s1.jpg

八ヶ岳は石がゴロゴロ、
じゃなかった、
ウチの庭は石がゴロゴロ。^^;;





DSC04150s.jpg

木の正面を探して、デッキの方向を向くように植えて貰いました。
向きを変える為にほんの少し回すのだって重機じゃないと動かないので大変。
重機を操作する人、木の側に立って支える人、傍から見る人(私)、
みんなで協力しながらの作業です。





DSC04153s.jpg

次に私の夢だったヒマラヤスギ。
これは私が自分で選んでとっておいてもらったもの。
自分の庭にマイヒマラヤスギ。♡





DSC04156s.jpg

オマケのコハウチワカエデ。
ええ~っ、本当にいいんですか!?
ラッキー♪♪♪





DSC04194s.jpg

これもずっと欲しかった枝垂れ柳。





DSC04160s.jpg

植えているのは園芸品種じゃないタダのコブシ。
一度予約をお願いした園芸品種のものは花が豪華過ぎたので申し訳ないのですが
タダのコブシに換えて貰いました。





DSC04161s.jpg

ウラジロモミ





DSC04163s.jpg

シラビソ





DSC04179s.jpg

ゲストルームから眺めてベストスポットに植えてもらったコハウチワカエデ。
ピンポイントの場所は私がゲストルームの窓の内側から見て決めました。





DSC04184s.jpg

サワラ

これは自宅マンションの近くにサワラを何本も並べて植えてあるお宅があって、
サワラのふわふわっとした葉の感じがとっても素敵。
是非我が家にも、ということで1本。





DSC04181s.jpg

左からコハウチワ、ウラジロ、サワラ。

木を植えたらもう少し茂るような気がしてたら、
お隣の森のようなボリュームに比べてスカスカのスカ。(笑)
先ずは3年辛抱、地植えの樹木はその後急に大きくなりだすらしい。





DSC04185s.jpg

デッキ脇に大きな木陰を作ってくれる木をアカシデに決めたら、
やって来たのはイヌシデ。
アカシデは新芽と紅葉が赤いけど、イヌシデは黄~橙なので、
N氏はそんなに変わらないよと言っていたけれど、
細かいところに拘る私は一晩寝て考えて、
やっぱりデッキ脇は妥協せず赤くなるアカシデを入れて貰うことにしました。
折角来てくれたんだしイヌシデも大きく茂るので電信柱を隠して貰うことに。
あなただって好きよ~♪





DSC04212s.jpg

ハウチワカエデ。






DSC04174s1.jpg

フロントヤードは道からの目隠しがメイン。
糸ヒバ フィリフェラオーレアは普通はグランドカバーとして使われるけど
大きくなるとモップのオバケみたいな木になるんです。
この姿に一目惚れして、本当は黄色はあまり入れるつもりはなかったけどこれは即決で
予約してとっておいてもらいました。

実はこの木は姿もだけど香りがレモンのコニファーみたいで素晴らしいのです。
植える場所があればもう1本お迎えしたいところ。(だけど無理。^^;;)


さて車のアヤシイ音は更に酷くなって、
前の日にガソリンスタンドで見て貰ったところ東京までは帰れるだろうとのことだったのが
ぺぺぺぺぺの音に曇ったブワ~~ンという音が混ざり始めてどうにもこうにも更にアヤシイ。
これは絶対に東京まで帰れないと思いレッカーを頼みました。
松本の修理工場を考えたのですがそこまで取りに行かないといけないので、
いつも頼んでいる東京の工場までレッカーしてもらうことにして私は電車で。
こういう時の保険はホントに有難い。


―――――――――――
この記事を書いている現在は29日木曜日、
河口湖の植木市場から仕入れて庭で続きの植え付けがあるので
私もこれから車を修理からピックアップして原村に向かいます。







Napoli signature new








08:23  |  山の庭  |  Comment(5)

庭の施工 3日目 (9月23日)

2016.09.28 (Wed)



DSC04074s.jpg

さぁ、いよいよ植えつけスタート!!
。。と思ったら朝から思いっきりのどしゃ降り。
やっぱりそう来たか。。 

朝一番にN氏からメールでこの日の作業は全て中止となりました。
そりゃそうよね。





DSC04102 (1)s

雨が小降りになったかと思いきや今度は思いっきりの濃霧。 

折角なので待機している樹木たちの記念撮影を。
一番大きいのがN氏の苗場からのカツラ、
その他は河口湖の市場から運ばれて来たシラビソ、トウヒ、オオモミジ、など。





DSC04103s.jpg

え~、紹介します、我が家の庭です。(笑)





DSC04106s.jpg

敷地の隣を流れる小川も水かさが増えて勢いよく流れて、
水の音がいつもの倍のボリュームで聞こえる。
ここら辺は深さが2mくらいあるのでこの位の大雨じゃ氾濫はしなさそうだけど、
最近の気候は変だし絶対なんてことは無いからこれからも氾濫しないことを祈るのみ。





DSC04114s.jpg

家の前の道路も霧の中。
連日こんな天気でタメイキ出ちゃう。
これももしかしてこの日から植え付け始めるって言ったから?
は~、またしても私の雨女パワーのせいなのかしらん。┐( ̄― ̄)┌





DSC04117s.jpg

フロントヤードに植えるオオモミジ。

以前は紅葉と言えばイロハモミジがポピュラーで私も好きだったけど、
最近はイロハモミジの細い指の葉の形よりもオオモミジの指がふっくらしてる形が好み。

実はオオモミジを知ったのは森の中を散歩中に見つけたあるお宅の1本のモミジ(カエデ)。
紅葉が深い赤で素晴らしくて品種名を教えて貰おうと聞きに行きました。
その後いろんな情報からこれがオオモミジだって分かったんです。
その時の記事はこちら





DSC04121s.jpg

コハウチワカエデは既に紅葉が始まってる。
早く紐を解いてのびのびとさせてあげたい!







Napoli signature new








17:12  |  山の庭  |  Comment(2)

庭の施工 2日目 (9月22日)

2016.09.27 (Tue)

DSC04040s.jpg

届いていたカツラの木がこれ。5~6mくらい。
今年3月にN氏の苗場で見た時も大きいと思ったけど、夏の間にまた伸びたみたい。
株立ちで、立ち姿に一目惚れしたもの。

我が家へようこそ!
待ってたよ~♪





DSC04047s.jpg

施工2日目も1日中雨&濃霧。
いつもはこの先に山並みが見えるのに。。。





DSC04058s.jpg

さて、朝6時に八ヶ岳を出て河口湖まで注文していた樹木を取りに行って下さったN氏&K氏が
大きなトラックに頼んでおいた樹木を積んで来てくれました。
朝10時過ぎには我が家に到着する予定が、実際に到着したのは11時半。
ずっと雨で、それも河口湖で樹木を載せる時にどしゃ降りで時間が掛かったそう。
雨の中を重いの、ありがとうございました。

積んで来たのは、コハウチワカエデx2、ハウチワカエデ、ドイツトウヒ、サワラ、ウラジロモミジ、
シラビソ、コブシ、白妙桜、オオモミジ。

葉の色を楽しむカエデと、手が掛からなくてグリーンを楽しめるコニファー類を中心に。

そのうちコハウチワカエデは1本だけ頼んでいたところを、
幹の形が悪いのを1本オマケで付けてくれたそう。
その曲がり具合がアーティスティックで、私だったらお金払ってこれを選ぶのに、と思ったくらい。
ラッキー♪♪





DSC04060s.jpg

クレーンで持ち上げてるのはコハウチワカエデ。





DSC04061s.jpg

上げて~
いいよ~
はい、下ろして~


トラックの手前に寝ているのが前日に運び込んだカツラの木。
根巻き部分が大きくてびっくり。
これくらい根&土を付けないと地上部分とのバランスが取れないものなのね。





DSC04064s.jpg

着地。♪





DSC04070s.jpg

この日も寒かった。
朝晩だけのつもりが結局ほぼ1日中電気ストーブつけて過ごしました。

N氏から宿題貰いました。
再度木の並び方を考えておくこと。
ポイントは10,20,30年後を考えて、今は植え過ぎない(=結構スカスカな位が良い)。



ところで、走ると私の車のタイヤの回転数と並行して
左前のタイヤ辺りで敗れたタイヤのゴムみたいなのが車体に当たっているような
ぺぺぺぺぺという音がするようになりました。
何かアヤシイぞ!?







Napoli signature new








23:08  |  山の庭  |  Comment(2)
 | HOME |  NEXT