09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

ベンチを作ってみた

2016.10.29 (Sat)


DSC04922s.jpg

作った、って言うのかな。。(笑)

球根を植える前に、私が疲れが溜まってあまり調子が良くなかったのもあって
先ずは力仕事から片付けてしまおうと思って作った(積んだ)のがこれ。
家を建てた時の廃材で来春までの仮ベンチ。





DSC04672s.jpg

上に乗せた板は家の廃材、
脚に使ったのはデッキ基礎の廃材。
両方共防腐剤を塗ってあるのでいつか使えると思ってとっておいたもの。

脚をもっと中に入れないと上の板がしなってるし、私が座ったら速攻で割れそう。
真ん中にもう1ヶ所脚を作ろうと思ってここまでしたところでギブアップ。
木材って結構重くて脚に使っている小さい端材でさえデッキ下から1つずつ
ほんの数メートル運んで来るだけでも立ったりしゃがんだりで汗だくクラクラ。
そのうち脚部分を積み上げるのがしんどいのでしゃがんだまま手だけ動かして、
それもすぐにアウト。

だけどやっぱりこれじゃカッコ悪いから脚部分だけでも
もう少し自分でDIYした方が良さそう。

しんどいって言いながら汗だくで積み木して遊んで結局一度も座ることなくあえなく試合終了。
私ったら何やってんだか。。

結局ホースは重くて束ねておくだけのパワーが私に残っていなくてこのまま放置で
東京に戻って来ちゃった。
それもこのホース、私のじゃなくてYCGが仮で残して行ってくれたもの。
はい、お借りしてるものです。^^;;
お返しする前にちゃんとまとめておかなくちゃ。
。。な~んて、次回山の家に行ったらもう回収した後だったらマジでマズイな。汗





DSC04673s.jpg

私が最初に座るはずだったのにトンボに先越された。





DSC04688s.jpg

午後4時過ぎ、お隣の森の影が伸びて来て、
日陰になった途端、急に寒くなる。
これからはお日様が恋しい季節ね。

デッキ回りの白砂利部分はこのまま砂利でもいいけど、
何か植えたい気がしなくも。。w







Napoli signature new








14:29  |  山の庭  |  Comment(2)

球根を植える

2016.10.21 (Fri)

DSC04669ss1.jpg

10月14日

私の紅葉お気に入りスポットの1つ、
諏訪南インター出口付近のモミジや桜の紅葉が始まっていて、これからが楽しみ。

ここの植栽の感じ好きなんですよね。





DSC04685s.jpg

さて、庭ではクラブアップル ゴージャスの実が更に色付いて、





DSC04687s.jpg

まだ私よりも背が低くて若木なのに結構実が付いていて、
これは木が大きくなったら花も実も見応えありそう。





DSC04682s.jpg

銅葉プラム ハリウッドも渋い色合い。





DSC04681s.jpg 

ばぐさんからのオダマキ ブラックバローは足元からベイビーたちが出て来てる!





そして今回植えて来た球根たち:


チューリップ シルバーパロット x10
チューリップ ポールシェラー x5
シラー チューベルゲニアナ x5
ムスカリ タッチオブスノー x10
香りスイセン フルーツカップx9
スズラン咲き水仙 エスティバムx12 (←生産地トルコ!)
フリチラリア ペルシカアルバx1
アリウム ギガンチュームx1

注:数字は「球」。決して「袋」じゃありませ~ん。w


折角球根持って行って植えるぞ~!って意気込んでたのに
家&庭作りのこの2~3年の疲れが一気に吹き出して来て体メチャクチャ重くて
ソファから立ち上がるのもやっと。

植栽工事が終わった後は晴れの日が続いたのか木たちは皆カラカラで
特にカエデたちは葉がシャリシャリになって落ち始めていたので
これは大変!とホースで水やりしたら
ホースの中にも水が通っているものだから10kgとか20kgみたいな重さで
引きずるだけで息は切れるしあっちこっち石に引っ掛かっては外して引っ張ってでクラクラ。
ホースに弄ばれた。





DSC04778s.jpg

これからはどんどん寒くなるし何が何でも球根植えなくちゃと思えど、
大きなスコップでジャンプして上から乗ってもゴロゴロの石に当たるばかりで
10cmの穴さえ掘れなくてまたもやギブアップ。
ウチのダンナはそういう力仕事は全然手伝ってくれない。
テキトーに穴掘った後はしゃがんだまま指で土をほじくって手で石をどけて、
球根幾つ分の深植えとか書いてあるのも見えないフリして、
兎に角同じ穴にチューも水仙もムスカリもみんな一緒に球根入れて
上から土掛けて埋めたっていう感じ。(一応チューは奥にムスカリは手前にしたけど。)





DSC04847s.jpg

ギガンチュームとフリチラリアは花が咲く頃には1m近くの身長になるだろうから
庭で1番大きいアカシデか菜園石壁外側の足元を考えていたけれど
2つ共球根が野球のボールみたいに大くて、とても球根2~3つ分の穴なんて掘れなくて、
いい加減私もクラクラして来てカラータイマー付き始めたので
これはマズイと思い、結局最後の手段で菜園の野菜苗のド真ん中に植えて来ちゃった。
ここは苗を直ぐに植え付けられるようにと野菜用土と肥料を入れて土壌を整えてくれたので
庭で唯一石が無い場所。

私ったら何やってるんだか。。 





DSC04701s.jpg

夜は急に肌寒くなって来たので今季初めて薪ストーブを焚きました。

8時過ぎには私はキューバタンで寝て、
そしたら横になった途端に胸が押される感じで息苦しくなって
こんなの今までなったこと無かったから驚きました。
一応病院の場所は分かってるのでいざという時は自分で行くのは行けるけれど、
我が家は竣工から1年になるけれど未だに地図に載っていないそうで
宅急便もタクシーも引っ越しのトラックも最初は私が道の途中まで呼びに行かないと
場所が分からない始末。
。。と言うことは、救急車呼んでもアウト!?

スリリングな夜でした。^^;;



その後元気です。w







Napoli signature new








14:47  |  山の家  |  Comment(4)

キミの名は。。?

2016.10.09 (Sun)



DSC04606s.jpg

なぜかお隣さんとの敷地の境界線辺りだけに密集しているシダ。
これは身長30cmくらいと小さくて束にならずに1枚ずつ出て来るタイプ。
シダが多いって言うことは、この辺りが一番湿地っていうことね。

あなたはだあれ?





DSC04602s.jpg

ほんのり紫がかったこんな可愛い花が咲いていたり、





DSC04620s.jpg

まぁ、これはタダの雑草だわね。w

ヨモギの葉をつまむとヨモギ餅のいい香り。
あ~ヨモギ餅食べたい!





DSC04663s.jpg

ところで庭ですが、今年は時期的にもう寒くなってしまって根付かないので
芝生を張るのは来春まで延期となり、
まぁ、それは仕方ないので待ちます。

で、話は地面、
雑草が生えて草刈りした後のところはグリーンが残っているので
見掛けも歩く時もそれなりなのですが、





DSC04664s.jpg

重機が通った後や掘り返した後は土がむき出しのままなので雨が降るとドロドロ、
ここを歩こうものならその後の靴の掃除がも~大変!
雨の日は立ち入り禁止区域です。^^;;

あ~早く春にならないかな。





DSC04665s.jpg

ところで前回~今回の滞在で困ったのが生ゴミの処理。

別荘組は住民税を払っていないので近所の収集場所には出せず。 ←当然。
役場近くの収集場所まで持参すれば引き受けてくれるそう。 ←ありがとうございます。
ところが未だに場所をきちんと把握していない私は毎回東京に持ち帰っています。
(原村のゴミを東京で出すというのもどうかなと思うけど。)

前回私は数日間現地に滞在して生ゴミが熟成されて素敵な香りになって来た頃になって
車が故障してレッカーとなり、自分では収集場所まで持って行くことが出来ず。
(どーせ場所分かってないし~。^^;;)
かと言って、電車に素敵な香りの生ゴミ持って乗る訳にもいかず、
苦肉の策として冷蔵庫に置いて来ました。
その後2~3日東京にいて車を修理からピックアップした後原村に戻って更に数日滞在。
最長12日間熟成のNapoli特製生ゴミを袋3重にして車に積んで東京まで持って帰って来ました。
今回の教訓で収集場所も確認したので次回こういう時には原村で出させて下さい。

因みに電車で行って何日も滞在する人はゴミ出しどうしてるんだろう?
タクシーでゴミ収集場所まで?
いえ、余計なことだけどふと考えたら気になっちゃって。。^^;;







Napoli signature new








23:39  |  山の庭  |  Comment(2)

庭の施工 11日目 (10月1日) 

2016.10.08 (Sat)


DSC04520 (1)s

朝8時、外はまたこんなお天気。 ┐( ̄― ̄)┌

施工が始まると同時に台風が来たし、
その後は毎日のように雨や霧だし、
これも私の雨女パワー。。。!? 

おかしいなぁ、今頃の原村はカラッと秋晴れの日々のはずなのに。。 ^^;;





DSC04533s.jpg

白・ピンク・絞りと咲き分けるヤマボウシはどんどん紅葉が進んで、





DSC04534s.jpg

オオデマリも少しだけど更に鮮やかになって来た。
赤と言うより紅色。





DSC04542s.jpg

その後も霧は引かず。^^;;

ここら辺は標高が1000mを超えるからなのか、見てると直ぐ頭の上を雲のように白い塊が流れて
霧なのか雲なのか毎回分からない。

庭は植栽がほぼ終わり、仕上げに支柱を立ててくれているところ。





DSC04543s.jpg

大きい木も、私がルーフから持って来た小さい木も、みんな支柱を立ててくれました。

支柱には2つの役目があって、
1つは、ここは諏訪湖から吹き上げる風が強いので倒れないように支える為。
特に根付くまでは安定していることが大切。

もう1つは、こうして支柱をすると木が一回り大きく見えるので
少しでも植栽面積を大きく見せて私のもっと植えたい!を阻止する為。
バレてたか~~。^^;;

竹の支柱は3年もすると朽ちて来るそうで、
その頃には根もしっかり張ってるから丁度支柱を外すタイミングなんだそう。
へ~、上手く出来てるのね。

その後、家の前面の駐車スペースと玄関前を繋いで砂利を敷いて整地して下さり
今年の施工はこれで終了。
小道を作る案は水はけの問題があったので先ずはこれで経過を見てからまた。

南條さん、週明けにはまた東北にお花を届けに行かれるそうで予定がタイトなこともあり、
本当はもう1日作業する予定だったところをオーバータイムしてこの日のうちに全て
仕上げて下さいました。
こちらとしても早く終わって嬉しいです。

八ヶ岳カントリーガーデンの南條さん、そしてお手伝い下さったK氏、Sさん、
本当にありがとうございました。

だけどまだ来春の芝生を敷く作業と白樺の植え付けが残っているので
こちらも楽しみにしています。どうぞ宜しくお願い致します。





DSC04544s.jpg

さて、「入」の字になっちゃった石(笑)に紅葉しかけたコハウチワカエデの葉が落ちていました。
今年は植え付けの為に根を切ってしまっているから
自己防衛で本格的な紅葉にならず葉をどんどん落としてしまっているけど、
来年はきっと根も少しは落ち着いて、
もっと赤くなった葉が石の上にも地面にも落ちてくれるのを期待して。。w





DSC04548s.jpg

上を見上げるとクモの巣。
昨日あった?





DSC04556s.jpg

私のヒマラヤスギにも。





DSC04553s.jpg

そのヒマラヤスギの細い葉に水滴がたくさん付いて
これだけでも素敵なのに、





DSC04552s.jpg

この姿!!

完全ノックアウトの美しさ~。(//∀//)*・゜☆.。.:*・゜







Napoli signature new








19:48  |  山の庭  |  Comment(3)

庭の施工 10日目 (9月30日) part 3

2016.10.08 (Sat)

DSC04424s.jpg

その後お天気は好転して、色付き始めたカツラの葉がきれい。
以前に植えてあった場所(苗場)で日が当たっていた左側の方から色付いてる。





DSC04588s.jpg

落ち葉がキャラメルの香りがするって聞いて、最初は落ち葉を拾ってクンクン。
そしたら落ちる前の枝に付いてる葉も 香ることに気が付きました。





DSC04590s.jpg

グリーンはまだ。





DSC04586s.jpg

黄色からオレンジになりかけて、茶色部分が疲れて来た頃だと香るんです。
砂糖を焦がしたような甘い香り~。♪

そしたらカツラの木は芽吹きの頃もやはり甘い香りがするんだそう。
うふふ、春が楽しみ。





DSC04601ss_201610081101165dc.jpg

お隣さんの敷地にある大きな木の枝からケーンケーンと鳴く声が。
コンデジで思いっきりズームしてこれ位。
寒冷地なのに南国の鳥みたいにお洒落さん。
あなたはだあれ?



<追記>
アオゲラのオス

サントリーの愛鳥活動 日本の鳥百科
http://www.suntory.co.jp/eco/birds/encyclopedia/detail/1373.html

<追記//>





DSC04507s_20161008095934ab7.jpg

家の周りには屋根から垂れる水受けの敷石と、
ここら辺は地下水が浅い所を流れていて排水が悪いので、
一番低い家の前面に何ヶ所か浸透マスを作って貰いました。

砂利は、グレーは敷き足したばかりで雨で濡れてる部分、
乾くと白くなります。





DSC04511s_20161008095935ee4.jpg

その砂利ですが、白州ビリという南アルプスの麓で採れるものだそうで、
白にゴマ斑が入るちょっと変わった石です。
私は大きめの粒が好きなのでこれで。





DSC04564s.jpg

デッキ回りだけじゃなく下にも敷いて下さったので雑草対策にもなって大助かり!







Napoli signature new








11:12  |  山の庭  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT