11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

笑っちゃうトウヒ

2016.12.28 (Wed)


DSC05603 (1)s

先ずは前回ここまで巻いておいたツツジの続きの作業を。

枝を簡単に束ねて、






DSC05878 (1)s

下から斜め上に向かってグレーのネットをグルグル巻いて、
頂上を絞ったら出来上がり。

たったこれだけなのに、ネットは足に絡まりつくわ、
さぁ紐、って思ったら先に切っておくのをまた忘れて
両手はネットを押さえるのに塞がってるからもうハサミを持つ手が空いていなくて、
仕方ないからネットの端を頭のてっぺんで押さえながらハサミに手を伸ばして。
なんで私こんなところでタックルしてるんだ!?(笑)

それでも何本か巻き終えると要領が分かって来て、
最初に紐を適当な長さに切ってハサミと共にすぐに手が届くように
上着のポケットに押し込んでから作業スタート。
うん、バッチリ。♪






DSC05615 (1)s

ところで近くから観察してたらトウヒが面白いことに気が付きました。

全体を見るとクリスマスツリーみたいで緑が深くて三角錐で格好いいんですよね。
私のお気に入りです。






DSC05616 (1)s

地際の幹は普通、






DSC05617s.jpg

もう少し上、木の腰の辺りになると幹にも固い葉が這うように付いていて
なんだか毛深い足見てるようで笑っちゃう。






DSC05618s.jpg

もっと上に行くと更にびっしり。
幹にまで葉が付いてるなんて、発見したら可笑しくて。

これってトウヒ流の防寒対策なのかな。
う~ん、だけどこれじゃまだ防寒には足りなさそうだけど。






DSC05939 (1)s

主幹は真っ直ぐ空に向かって伸びていて、
枝も真っ直ぐ、葉は固くて握ると痛い。

触れて愛でるにはちょっと痛いけど、
それでもやっぱり深い緑も、立ち姿もとっても好き。







Napoli signature new








19:18  |  ガーデニング  |  Comment(2)

鹿対策の続きの続き

2016.12.27 (Tue)

DSC05648 (1)s

滞在2日目
12月19日は空が青く抜けるような良いお天気。

葉が落ちてほぼ枝だけになった玄関前のオオモミジ。
早く春になってベイビー葉っぱが出て来ないかな。






DSC05637 (1)s

さて、前回持参したネットが足りなくなってしまい途中になっていた鹿&冬対策は
今回新たに30mロールを持参して作業の続きをしました。

上は作業前のりんご、クラブアップル、ネグンドカエデ フラミンゴなど
東京のルーフからの引越組。
みんな庭に植えて貰う日を夢見て東京のルーフで複数年待機して
やっとこの日を迎えたばかりなので、
植えた途端に鹿に齧られて終わり、なんてことにならないようにしっかり対策しなくちゃ。






DSC05632 (1)s

先日、白妙の木が鹿に齧られたと記事に書いたら
庭の施工でお世話になった南條さんが鹿が嫌う臭いがする液体を樹皮に塗っておいて下さいました。
近くに寄ると確かに臭いがして、あまり美味しそうじゃない臭い。(笑)
これで効果があると嬉しいんだけど。。

それとこれから冬の寒さもあるので、念には念をで上からネットも巻いておくことに。
何と言っても寒冷地での最初の冬だし、まだ苗木で若いので寒さに慣れるまでは心配。






DSC05722s.jpg

巻いてみました、私なりに。^^;;

一応雪で潰れないようにてっぺんは細く絞ってみたものの
こんなんでいいのかな?って思いながら、
これで鹿と風と雪に耐えられるかな?って思いながら、
でも私に出来る取り敢えずここまで。

あとはなるようにしかならないから
成り行きを見守るのみ。w








Napoli signature new








21:10  |  ガーデニング  |  Comment(0)

冬色ブルーヘブン

2016.12.25 (Sun)

18日の日曜日、いざ出掛けようと思ったら中央道が途中通行止めになっていたので
昼過ぎに解除になるのを待ってから出発しました。
(前回は渋滞情報チェックしないで出掛けたらおもいっきりハマった~!^^;;)
通行再開後の高速は殆ど貸し切りみたいに空いていてラッキー♪
けれど出発するのが遅くなった分山の家に到着したら既に午後4時。
本当は少し庭仕事したかったけれど急に夕方になって風が冷たくなって来たのでやめました。






DSC05662 (1)s

玄関脇の一帯には派手な霜柱!






DSC05660 (1)s

高さ7~8cmはありそう。

どうしてここだけ?。。って思って考えてみたら
そうだ、この辺りは浅い所を地下水が通っているって
庭の施工時に教えて貰ったんでした。
だから左から右に流れるように霜柱が立ってるのね。
その先は地下水が奥深く潜っているのか霜柱は無し。

これから庭作りをするにあたって、水のこと覚えておかなくちゃ。






DSC05915 (1)s

ルーフで大切に育てて庭に移植したコニファーのブルーヘブンが枯れてる!
って一瞬焦って、葉を触ってみたら、あら、瑞々しくてフレッシュなまま。

そしたら気が付きました。
そう、コニファーは冬に品種によっていろんな色に変わるのがあるんですよね。
だからブルーヘブンも今は冬色に変身中っていうこと。






DSC05916 (1)s

ほんのり赤味を帯びた藤色が混ざったようなシルバーは
本当に不思議な色。
よく見ると葉の先端鱗葉1つ分は来年用の新芽なのかな?、ほんのり山吹色。






20130204heaven1.jpg

因みにこれは2013年2月にお迎えした時の写真。
3年で随分大きくなったでしょ。






20130204heaven.jpg

グリーンの鱗葉で名前の通り表面(枝先)はブルー、
そしてクリーム色の若いコーンが付いてる。
(コーンはこの先もう一年かけて深い群青色になる)
東京は暖かいから冬も葉の色はグリーンのままだったのね。

気候によってこんなに色が変わるなんて
同じ木だって信じられない!w






DSC05914 (1)s

そして不思議なことに直ぐ隣には庭の施工時にお願いして植えて貰ったブルーヘブン
同じ品種なのにこっちはほぼグリーンのまま変わらず。
そして植えて貰った他のブルーヘブン数本もみんなこんな感じのグリーンのまま。

なぜ? どうして? Why~?

なんだか不思議。
個体差なのかこれまで過ごした環境(気候)の違いなのか、
理由が分かったら楽しいだろうな。w

<追記>
植えて貰ったブルーヘブン私の勘違いで誤り、正しくはブルーエンジェルでした。
<追記//>








Napoli signature new








00:50  |  ガーデニング  |  Comment(0)

スペシャルな。。

2016.12.24 (Sat)

。。今年のフレッシュクリスマスリース。うふふ。♪



夏の終りに庭の施工でとてもお世話になった八ヶ岳カントリーガーデンの南條さんが
わざわざご自身でお持ち下さいました。







DSC05829 (1)s

大きくて立派なリースは何と奥様の手作りだそうで、
素材は南條さんご自身の庭など身の回りで調達出来るものを使われたそう。
全てがフレッシュ素材。

うわ~、ガーデナーの特権ね。♪


玄関の外は諏訪湖から吹き上げる強風で傷んでしまうので
家の中の階段に飾りました。
ここはリビングの一部、そして吹き抜け、=家のどこにいても見える♪♪♪







DSC05842 (1)s

赤いバラのヒップと、黒いのはツキヌキリンドウ(ハニーサックル)だそう。
黄色の葉はもしかして私が一目惚れして庭に植えて貰ったのと同じ
コニファーのフィリフェラオーレア?

バラの赤いヒップにハニーサックルの黒い実が映えて、
私も近所に野生のハニーサックルがあってやっぱりこんな黒い実が付いているのを
見掛ける度に可愛いなはと思うけれど、リースに使うなんてアイディア私じゃ思いつかない。

こんな風に身近な自然を取り入れて楽しむ暮らしって素敵ですね。
私も真似したいな。♪

そうだ、いつか私も庭のヒマラヤスギを使ってふわっふわのクリスマスリースを作りたいな。
早く大きくな~れ。







DSC05851 (1)s

全体の雰囲気、色使いやバランスがとっても素敵。


私はと言えば、この季節はフレッシュクリスマスリースの1dayレッスンに行くのが楽しみなのに
今年は(も)申込みのタイミングを逃してしまってリース無しのクリスマスだったので
このサプライズプレゼントは踊りたくなるほど嬉しかったです。

南條さん&奥様、心温まるメッセージを添えて
とても素敵なクリスマスプレゼントを本当にありがとうございました。





(山の家の工事が伸びたのでやっと夕べ東京に戻って来ました。)








Napoli signature new








09:41  |  毎日のこと  |  Comment(2)

雨女、雨が降らない日は。。

2016.12.18 (Sun)

さぁ出掛けようと、念の為中央道の渋滞情報をチェックしてみたら途中通行止めになってる。
なんたるちーあ。

仕方ないので家の中掃除機かけて、録画番組をブルーレイに落として時間潰しています。





DSC05540 (1)s

夕べの富士山は美しかった。

こんな心が落ち着く景色、
ここ何日か神経がカリカリしている私には必要だ~。w


今日中には向うに行きたいな。







Napoli signature new








10:34  |  毎日のこと  |  Comment(4)
 | HOME |  NEXT