04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

1日の長さ、1日の重み、1日の思い

2017.05.31 (Wed)

DSC_0010s.jpg

出掛けたのは5月26日。

毎日のバタバタが続いてなかなか山の家に行くことが出来ず、結局前回から1ヶ月ぶり。
大きな木が何本かアヤシイって聞いていたからそれなりに覚悟はしてたけど
大・大・大好きなフィリフェラオーレアがこの姿になってるのを見た瞬間号泣しそうだった。
殆どパリパリ、一部裾の方にグリーンは見えてるものの。。
は~、いえ、ホントに涙出て来ました。(ToT)

フィリフェラオーレアの手前はブルーヘブン。
右の小さいひと固まりはブルーアイス5本の植栽、そのうち4本は悲しくも茶色におなり。
これらは冬を越せなかった組。

1ヶ月前に白樺を植えて貰ってからというもの、私が現地にいない間は殆ど雨は降らずで
2~3週間ほぼ晴天続きだったと思う。
私だって暑い日に1日水を飲まないでなんていられないのに
日毎に弱っていってるだろうって想像しながら過ごす日々のなんと長くてツライことよ。
どうにもならずお願いして途中から私の代わりに水やりをして貰ったけど間に合わなかった。
折角植えて下さった方々には申し訳ないし、樹木たちにも可哀想なことしました。






DSC07562s.jpg

ガックリ来てる私をきっと諏訪の神様が元気付けようと計らって下さったんだと思う、
オオデマリがきれいに咲いていて丁度満開でした。
まだ花にはグリーンの色味が残っていて、これからどんどん真っ白になっていくところ。

足元の今では名無しのホスタはバルコニーで鉢植えしていた頃のオーバーじゃなく3倍の大きさはある。
恐るべし地植えパワーよ!!
なぜか我が家のホスタは鹿に齧られない。無農薬なのになぜ!? 前の道路に近いから?
すぐ目と鼻の先の裏庭は歩き回った足跡だらけなのに。
いいんです、是非そのまま素通りして下さいまし。w






DSC07584s.jpg

りんごのあかねが咲いていました。
大きくて白くてあまい香りのあかねの花。

残念なことにもう1本のりんごのシナノスイートは全く芽吹く様子無し。な~む~。






DSC07594s.jpg

そしてもう1つの大ショックはデッキ脇のアカシデの木。
7~8mの特大サイズの重いのをそれはそれは苦労して植え付けて下さって
今年の夏はケヤキに似たそよそよとした葉が早速明るい日陰を作ってくれるととても楽しみにしていたもの。
もう1本あるシデのクマシデは葉が大きくなって茂ってるのに、このお方は殆ど葉が出ていない。






DSC07596s.jpg

そしたらここにも私を勇気づけてくれるサプライズ。
もうとっくに終わってると思っていたチューリップがまだ咲いてるじゃないですか!!
私の1番のお気に入りのシルバーパロット(ピンク)とポールシェラー(黒)。






DSC07600s.jpg

あまりに草ボーボーで可哀想なので背丈のある雑草は鍬で刈ってスギナなどは手で抜きました。
そしたら何と水仙まで咲いてた!!!
ええ~~っ、ホント!? もう5月も末ですけど!

それにしても1つ前の記事を書いていた時はきれいだった敷地が今では草ボーボー。
折角苦労して石を拾って来ては1つずつ並べて作った芝生を敷く境界線のラインも
今では全く見えず。^^;;








Napoli signature new








13:26  |  山の庭  |  Comment(2)

花が咲いたように美しい夏ツバキの新芽

2017.05.04 (Thu)

DSC07410 (1)s

植えて貰った夏ツバキ、






DSC07412 (1)s

新芽(葉)の裏が白くて、
ギュッとひとかたまりだった新芽が割れて3枚くらいの若葉になると
下から見上げたら白い花が咲いているみたい。






DSC07394as.jpg

ラインの内側が芝を敷くところ。






DSC07398 (1)s

駐車場脇の白樺の小道が始まるところ。
あらま? 真っ直線になってる。
柔らかく円弧を描いたつもりが真っ直ぐな私の性格が無意識のうちに出たか!? ←ウソウソ。(笑)









Napoli signature new









10:00  |  山の庭  |  Comment(4)

マグノリアも植えて貰った

2017.05.03 (Wed)

DSC07315s.jpg DSC07318s.jpg


DSC07313s.jpg DSC07314s.jpg

ルーフから連れて来たマグノリアも植えて貰いました。
鉢は6号とか8号とかくらいのサイズなのに、
たったこれだけの穴を掘るのにもちょっとスコップ入れると石に当たっても~大変!
この石だらけの庭だけどこかの整地されてる土地と交換出来ないかしらん。 ┐( ̄― ̄)┌






1DSC07336s.jpg

アカシデの足元にクレマチス モンタナ スノーフレークを植えて(これは自分でw)、






DSC07337s.jpg

伸びた蔓をアカシデの幹に留めようと思ったらグリーンの麻紐が足りなかったので
とりあえず家にあった白い紐で。
木の上まで伸びてくれたらいいな。






DSC07338s.jpg

アネモネ シルべストリスも。









Napoli signature new










14:12  |  未分類  |  Comment(0)

犯人は誰だ!?

2017.05.02 (Tue)

DSC08920s.jpg

大好きなしだれ柳の主幹に穴が!
それも木の丁度腰辺りの要所に数ヶ所も!!






DSC08921s.jpg

よく見ると結構深い。






DSC08924s.jpg

上を見たらまだ芽吹いていないので分からないけど
どうにか無事でいて欲しい。






DSC07474 (1)s

キツツキ系の鳥じゃないかとのこと。
その後幹には薬を塗って麻布で包帯を巻いて。
よしっと。これでOK。この後は様子見。

。。にしてもなんて几帳面な巻き方!
巻いたのは勿論私♪。。。じゃありません~。(笑)






DSC07383s.jpg

一方こちらは鹿に齧られて皮一枚で枝が繋がってる桜の白妙。
手で枝を支えていないとブラ~ンという状態。






DSC07387s.jpg

ビニールじゃ蒸れると思い枝を束ねる用の紙テープを買って来て巻きました。
しっかりと補強したら全然きれいじゃない。
この仕事したのは私。^^;;









Napoli signature new










08:32  |  山の庭  |  Comment(0)
 | HOME |