05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

ヤマボウシとシラビソとヒマラヤスギ

2017.06.27 (Tue)

DSC08760s.jpg

白~絞り~ピンクと咲き分ける姿に釣られてついうっかりお迎えしてしまったヤマボウシ源平。

本当のこと言うと、私が好きなのは花びらが丸くて優しい雰囲気のハナミズキ。
いくらこの土地の気候に合ってるからと言われてもヤマボウシは花びらが尖がっていてキツイし、
秋になる実が海産物のホヤみたいでコワくて直視出来ない。^^;;






DSC08761s.jpg

それでもこうして何度か花の季節を迎えているうちに目が慣れて来るし
原村は今どこも白やピンクのヤマボウシの花で溢れてる。

慣れって嬉しいのかオソロシイのか。。

雨で枝垂れ仕様になってる源平でした。w






DSC08769s.jpg

近所の農園から連れて帰って来たアナベル。
そうか~、こういう草木の類はウチの庭の現状じゃ無理か。。。トホホ。






DSC08800s.jpg

嬉しかったのは、シラビソに新芽が予想よりも沢山出ていたこと。






DSC08802s.jpg

特に上の方は芽が集中していて、






DSC08798s.jpg

あ~ん、ベイビーたちのなんて可愛いこと!






DSC08814s.jpg

水滴を沢山付けたヒマラヤスギは白く輝いていて、






DSC08819s.jpg

枝には大人の長い葉に混ざってその足元に守られるようにベイビーたちが沢山!






DSC08826s.jpg

沢山と言えばこのお方。
元から敷地にあった野生のウツギ。
(名前ちゃんと調べておこうと思ったのにまだ思い中~)

数年前は私の腰くらいだったのが今では見上げる程になって、






DSC08827s.jpg

つぼみの数が半端ない!

あ~、咲くところ見たいな。
タイミング合うといいな。






DSC08829s.jpg

隣の森やキッチン横にある借景のミズキ(?)。
あっという間に葉は厚くなって緑は深くなって、






DSC08828s.jpg

花はこんな感じ。
そろそろ終わりかな。









Napoli signature new









08:04  |  山の庭  |  Comment(0)

自然素材

2017.06.26 (Mon)

DSC09068s.jpg

大好きなシダ
敷地に生えてる自然素材。






DSC09071s.jpg

オシダのように束になるんじゃなくて1枚ずつ出て来るタイプ、身長は2~30㎝というところ。
名前は不明。






DSC09096 (1)s

前回の草刈りから2~3週間くらい、
このふわっとした草丈が私の好み。
だけど生えているのはみ~んな雑草、ときどき私がタネを蒔いたシロツメクサや野ブドウなどの好みの雑草。^^;;

ん?だけど待てよ、これでいいなら雑草を草刈りすればOKっていうこと??






DSC09115s1.jpg

庭の一画に芝に見えて芝じゃない野生の芝みたいな草。
レモンイエローが混ざったライムグリーンがとってもきれいで
この場所が気に入っています。
それで20cmくらいのこの丈が私の好み。
そうか、私ってこういうボサボサが好きだったんだ。(笑)






DSC09118 (1)s

草はよく見ると真ん中に濃いグリーンのラインが入っていてお洒落。
これ、どうにかして庭中に増やせないかな。
それで草刈りはいつも長めにする。w






DSC09063s.jpg

運命のアイリス、これも自然素材。






DSC09062s.jpg

オマケ

自然素材じゃないけど自然(地植え)パワー。
膝丈の長靴もタジタジの大きさに成長したのは
ルーフにいた時はこじんまり6号鉢に収まっていたホスタ。
同じあのホスタだって信じられない!

ずっと名前が分からなくなっていたけど
アルボマルギナータじゃないかと思う。
だってこの名前を聞いた瞬間、私の記憶の引き出しがスッと開いたから。








Napoli signature new









21:28  |  山の庭  |  Comment(0)

雨の庭

2017.06.25 (Sun)

出掛けたのは21~24日。

出掛ける日は東京はどしゃ降り、現地も天気予報で雨って分かっていたけど、
この日のうちに移動しておけば次の日は朝から作業出来ると思って悪天候の中移動決行。
小淵沢で車を借りて鉢巻道路を走ってる間もかなり降っていて、
本当は途中で食料や庭で使うものなどいろいろ買い物に寄りたいと思っていたけど
あまりの降り方なので諦めて真っ直ぐ家へ。
食事はコンビニで調達。^^;;
だけどデザートは新宿駅で買って来たコージーコーナーのシュークリームがあるからOK。w



DSC08754 (1)s

家に到着して暫くしたら小降りになったので庭へ。

一番に目が行ったのはルーフからのニセアカシア フリーシア。
現在の身長は1.8~2mくらい。
前回ほんの10日くらい前に見た頃よりも葉がふさふさと茂っていて大きくなってる!
ここが好きなのね~。
気候が合って良かった。






DSC08791s.jpg

花はほぼ終わり。
それでもまだほんのり香るので顔を近づけたら甘い香りの水滴が顔に落ちて来た。
あ~癒される。
手で花をそっと撫でたら水滴がたくさん付いたので両方の手の平に塗りました。






DSC08789s.jpg

足元ではばぐさんからのオダマキ ブラックバローが咲いていました!
ルーフで鉢植えだった頃にフリーシアの足元にタネを蒔いて一緒に庭に来たもの。
ようこそ~。♪






DSC08771s.jpg

野菜は植えてなくて菜園になってない菜園では、^^;;
祖母が好きだったギガンジウムのつぼみが膨らんで来ていて、
そろそろ咲いてるかなと思っていたけどまだで、
ギガンジウムの時間はゆっくり流れてる。

足元のツルの雑草が物凄い勢いで上って来ていて、
ブドウに似た感じの葉の形は好きだけど、ツタ(茎)部分に極細かい針のような毛が付いているものだから
手袋や服が触ると張り付いて取れない厄介者。






DSC08772s.jpg

ふと見ると私の大切なギガンジウムのつぼみの上まで伸びてきてる。
全部解いて取り除いて足元は根から抜きました。






DSC08893s.jpg

そしたら他の場所で突然変異で斑入りになったものを発見。
斑入りに心がクラッと来てしまう私は、きゃ~ステキ!
だって見て! 真っ白の部分と斑入りの部分、それに緑だけの部分も残っていて
斑の模様も美しくて完璧な斑の入り方!
大切に保護すれば庭中が斑入りの絨毯~。(//∀//)*・゜☆.。.:*・゜
。。と一瞬思ったけど、雑草は雑草、放置したらとんでもないことになる。

だけどやっぱりこの1本はどうしても抜けず、このまま残して来ました。
他の斑入りじゃないタダの雑草の輩は目に入る度に根こそぎ抜いた。w






DSC08830s.jpg

他の場所ではこんな草が生えていて、
この葉の形、どこかで見たことあるな、なんだったけな?






DSC08832s.jpg

咲き始めの花らしきものも。

あれ?もしかして野生のオダマキ?
違うかな。。

花が咲くところを見たいし、元から土地にあるこんな植物はとっておきたいから
次回草刈りに来てもらう前に安全な場所に移しておこうと思ったのにうっかり忘れた。
大体一面グリーンが茂ってる庭では一度その場所を離れたらもう分からない。
あ~大失敗!






DSC08884s.jpg

庭のあちこちに野ブドウが出て来ていて、






DSC08885s_20170625081215425.jpg

今の時期はツルと新芽の赤い色が目立つ。
これも突然変異で斑入りになってくれたらいいのにな。w









Napoli signature new









09:10  |  山の庭  |  Comment(0)

トウヒの新芽 プラムの表の顔と裏の顔

2017.06.17 (Sat)


DSC08705ps.jpg

トウヒにも新芽が沢山出ていて、
芽の数ではカナダツガの爆発的なパワーには負けるけど
これも春のライトグリーン。

この木はお隣の大木が午後には木陰を作ってくれるお陰で
強い西日から守られてどの枝も瑞々しいグリーン。

庭に日陰って必要。
先ずは庭に日(木)陰を作ることを目標にしよう。






DSC08706ps.jpg

話は戻って、トウヒは文字通りの針葉樹で葉を握ると刺さって痛いけど、
新芽の頃は柔らかくて話は別。






DSC08710ps.jpg

ベイビーの頃って動物でも植物でも可愛い。
そしてフワフワ。♪
ところが大人になるとトゲトゲしくなる。(笑)






DSC08719s.jpg

銅葉プラム ハリウッドも春から素敵な葉色を見せびらかして絶好調。
「私はここよ。私を見てったら見て!」って私にはちゃんと聞こえてる。w






DSC08722s.jpg

面白いのは表はグリーンなのに






DSC08720s.jpg

裏がこんなにショッキングワイン色。
春からこんなで秋の紅葉は一体どうなっちゃうの!?









Napoli signature new









00:01  |  山の庭  |  Comment(0)

苗も植えた。

2017.06.16 (Fri)

DSC08438 (1)s

オオデマリの花はグリーンから白に変わって今がちょうど真っ盛り。
年毎に大きくなって真っ白になると見栄えがするからお迎えして良かった。

足元のホスタも本当は株分けして白樺の足元に移したいんだけど
芝の施工がいつになるか見通しが付かなくなって来ていて
それじゃホスタだけでも先に白樺の足元に移植と思って植える場所に穴を掘り始めたけど
重機が行き来した辺りは踏み固められていてタダの5cmもスコップが刺さらない。^^;;
。。よって素直な性格の私はあっさり断念(笑)、次回掘り返して貰うまで待機することに決定。






DSC08443s.jpg

運命のアイリスのつぼみが上がって来ました。
東京のルーフに保険にと株分けして連れて帰ったのが咲いたのが5月中旬だから
アイリスもだいたい1ヵ月遅れで開花っていうことね。






DSC08094黄金カンボクs

八ヶ岳ファーマーズマーケットでお迎えした黄金カンボク。
葉の色と形に一目惚れ。






DSC08484s.jpg

それからたてしな自由農園から連れて帰って来たのは
ホスタ パトリオット
アナベル
フウチソウ(ゴールドとグリーンの無地)
シモツケ マジックカーペット
紫ミツバ






DSC08488s.jpg

幾つかは白樺の足元に仮植え付けしました。
白樺を植え付けて貰った時に地面を掘り返したのでここは土が柔らかくなっていて
結局苗を植え付けるのもこういうところばかり。^^;;
取り敢えずは仮植えということでこれから少しずつ庭の土をほぐしながら
将来的に好きな場所に移すつもり。






DSC08489s.jpg

夏ツバキの足元にホスタとフウチソウ。
なんだかホスタも雑草も一緒だな。^^;;

周りが薄暗くなって来たので家に入ったら7時でした。
陽が伸びたのね。








Napoli signature new









11:39  |  山の庭  |  Comment(4)
 | HOME |  NEXT