蓼科へドライブ 最終章

2017.09.30 (Sat)

DSC00620s_201709292347529dd.jpg

その後は山の景色を楽しみながら、






DSC00621s.jpg

次に立ち寄ったのは、東山魁夷の白い一頭の馬が湖畔を駆ける『緑響く』のモチーフになったと言われる御射鹿池へ。
残念ながら池のほとりには降りられず道路から見るのみ。






DSC00623 (1)s

お天気良過ぎて東山魁夷の雰囲気とはならず。^^;;






DSC00627 (1)s

次は白駒池へ。
池までは苔の森を歩いて10分ほど。
ところが標高2000mを超えるこの場所は日差しが無くて風が吹くから寒くて
体感温度は12、3度という感じ。
半袖Tシャツに薄いUVカットのパーカーだけだったので風邪ひきそうでした。






DSC00642s.jpg

苔は何種類もあるそうだけど私には分からないので、取り敢えず記念に一枚。w






DSC00634 (1)s

白駒池。






DSC00682s.jpg

番外編。

家の2階から諏訪湖が見えるのは知ってたけど、
夜の諏訪の町の明かりを見たことってあったかな。

手前の原村は真っ暗。^^;;
星を見に家の外に出る時、足元も回りも全く見えなくて不気味でコワイ。
かなり勇気が要ります。








Napoli signature new









00:43  |  八ヶ岳  |  Comment(0)

蓼科へドライブ 横谷峡 3

2017.09.29 (Fri)


DSC00567 (1)s

甘い香りがするので、最初どこかで花が咲いているのかと思って見まわしたら、
あったのは大きなカツラの木。
それもこんな大きなのが複数本。

足元はカツラの葉で一杯。
この1枚1枚からキャラメルの香りがする。
あ~、葉っぱを山盛り積んでキャラメルのパフェにした~い。♡ ←注:カツラの葉は食べられません~^^;;






DSC00570s_201709281237440d3.jpg

少し歩くとこんな岩の上に木が生えてたり。
栄養はどこから吸ってるの?






DSC00577s.jpg

またハウチワカエデ。
コハウチワカエデかなと思ったけど大きさも形もハウチワだと思う。






DSC00578s.jpg

ハウチワとハウチワに似たオオイタヤメイゲツのどちらかなと思ったところ
葉柄がそんなに長くは見えないのでやっぱりハウチワかな。






DSC00582s.jpg

あ~、またエンコウカエデ見つけちゃった。♪






DSC00575s_20170928124427f37.jpg

上ばかり見ていたら首が疲れたのでふと下を見たら、
実生のベイビーモミジを発見!!

いや~ん、カワイ過ぎる~。♪

この形はヤマモミジ?
だけど八ヶ岳は太平洋気候だからオオモミジかな。
いや、鋸が深いしやっぱりヤマモミジかな。。
見分けるには種類が多過ぎて個体差もあって難しいけど、あれこれ考えるのって楽しい。

チャーミングなあなたはだあれ?







DSC00586s.jpg
              ↑
もう1つ見つけた。♪

この葉も切れ込みの深さやハッキリした鋸のガタガタの顔立ち、
彫の深い葉脈が際立ってとってもオサレ。


落ちた枯枝がゆりかごのようにベイビーを守ってた。
              ↓
DSC00584s.jpg







DSC00589s.jpg
                       ↑
イタヤカエデの仲間?
ベイビーの頃の葉って更に難しくて分からない。


見つけたのはここ。(写真のど真ん中)
                       ↓
DSC00588s.jpg







DSC00591s.jpg
                ↑
目が慣れるとあちこちにベイビーがいた!


写真ど真ん中のシダの足元にいて、あら、その右上にもベイビー発見。
                ↓
DSC00590s.jpg






DSC00605s.jpg

あっちもこっちもモミジ(カエデ)が沢山の遊歩道は、






DSC00610s.jpg

うっとりしたり、ワクワクしたり、






DSC00604s_201709281259262f6.jpg

何ともシアワセな散歩になりました。♪

。。とここまでは良かったけど、






DSC00617s.jpg

駐車場に戻るには最後に登山しなくちゃならないの忘れてた~!!(絶叫)

階段の一番上にいる白い服の女性は私よりもずっと年上なのに元気で一気に上まで。
すご~い!
私はと言えば。。。^^;;








Napoli signature new









23:28  |  八ヶ岳  |  Comment(0)

蓼科へドライブ 横谷峡 2

2017.09.28 (Thu)


DSC00554s.jpg

まさかここでこのカエデに出会うなんて!






DSC00557s.jpg

ミネカエデ、もしくは、標高があるからコミネカエデかと思ったけど、
コミネカエデほど葉の裂片に伸びが無いし、
葉柄が長いから高山に分布するナンゴクミネカエデかな。
う~ん、見分けるのは難しい。






DSC00558s.jpg
                    ↑ この木。
その他あちこちに!






DSC00556s.jpg






DSC00563s.jpg

こうして見るとコミネカエデよりは葉が広くて大きい気がする。






DSC00573s.jpg

それにしても何てチャーミングな葉姿。♡






DSC00564s.jpg

こんなに沢山ある葉の全てがミネカエデの形。♡






DSC00564 (1)s

シルエットまでが美し過ぎる~。(//∀//)*・゜☆.。.:*・゜






DSC00576s.jpg

落ち葉までミネカエデの形。
あぁ、何たる贅沢。

ミネカエデグループの中で一番好きなコミネカエデが庭に1本あるだけで絶対素敵になる!
コミネカエデはイタヤカエデと並んで今一番好きなカエデ、
だけど園芸品種じゃない野生のものってどこの園芸店や植木屋行っても見つからないし、
先日行った安行のモミジ園でさえ取り扱い無し。(野生のイタヤも。ToT)
こんなに素敵なカエデなのに、なぜ?どうして?Why~~!?
コミネカエデ欲しいな~。
「コミネカエデ~!」って呼んだら「は~い、私はここよ!」って返事してくれないかしらん。w








Napoli signature new









08:45  |  八ヶ岳  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT