10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

雪のオオデマリとマグノリアと。。

2017.02.12 (Sun)

DSC06448s.jpg

2014年に仮植えしたオオデマリとマグノリア アップライト、
庭の基礎が出来て所定の場所に本植えするまでの一時のことだからと
近距離に植えてしまったらそのまま時間が過ぎて
いつの間にか枝が重なって混んでしまいました。
ちょうど一年前と比べると成長が分かります。

真ん中の幹が黒いのは2年前に鹿に根本から引っこ抜かれて昇天したアンズ ハーコット。
未だ諦めがつかずに万が一の復活を願って植え戻してはみたものの
これまでもこれからも芽吹く予定ナシのご様子。^^;;
この春にオオデマリやマグノリアを移植する時に抜きましょう。

手前にヒュンヒュン伸びてるのはホスタの花茎。
東京だと冬には融けてしまうけど、山は寒さで冷蔵保存されてるのかそのまま。
新芽が出る頃には切らないとね。






DSC06450s.jpg

オオデマリは春になって霜の心配が無くなった頃に剪定するのがいいのか、
花後に剪定するのがいいのか。。






DSC06449s.jpg

マグノリアの産毛に覆われたつぼみは雪の中でも暖かそう。






DSC06452s.jpg

野生のアイリスは雪の下 zzz...






DSC06453s.jpg

ピンクと白で咲き分けるヤマボウシは1年経って枝数とつぼみがちょっと増えた?






DSC06455s.jpg

1本だけ残しておいた野バラのヒップは鳥に食べられたのか自然に落下したのか数が減ってる。
この土地を買って野バラが自然に生えてるのを初めて見つけた時はそれは嬉しくて
自然樹形で大きくのびのびと育てるってあんなに楽しみにしていたんでした。
ところが2~3年もすると手の付けようがないほど暴れて本来の野生の姿が現れて
枝を切っても切っても腕が傷だらけになるばかりで野バラパワーに圧倒されたままの私。
この先大胆に枝を詰めてコンパクトにまとめるか、
だけどそれじゃ最初に意図してるところから外れてしまうからこの1本はこのまま残しておくか。
う~ん、どう付き合っていったらいいかな。








Napoli signature new








関連記事
18:23  |  ガーデニング  |  Comment(4)

Comment

Napoliさん、こんばんは^^

わぁわぁ~雪すごいですね
ここはお花の咲く一角ですね
マグノリアのアップライト咲くのをほんとに楽しみにしています
オオデマリも楽しみですね~
わくわくしますよ~(*^^)v
一年前と比べて見てきましたよ
かなり大きくなってますね
もう大丈夫ですね

山ボウシは咲き分けするのでしたか
それも楽しみですね~^^

↓のモミの木や枝垂れカナダヅカたち
迫力ありますね~^^
みんな素敵でしたよ~
カナダヅカほんとに枝垂れてよくわかりました笑^^
ATUATU |  2017.02.12(日) 23:53 | URL |  【編集】

あれ~、昨日コメント投稿したつもりが、ないね~って
思ってよ~く思い出したら、
あ、そうだ。
私、コメントの書きかけで外出しなくちゃいけなくなって
そのままパソコンとじちゃったんだった(>_<)
ひえ~。

動物さんたちの足跡、足跡画像のリンクを貼って
どの動物さんたちなんでしょうね~って書いてました。
中途半端でごめんなさい。
昔、スキー場のリフトの上から、下についたウサギらしき足跡を見るのが
好きでした♪

野ばらねぇ。
自然に伸ばしてあげたいけれど、たしかにものすごく伸びますよね。
毎冬ばっさり伐りつつも、自然に見えるような伐りかたにするっていうのが
一番かもしれませんが、え、それは一体ダレが伐るの??って
ことになっちゃいますよね~^^;
ばぐ |  2017.02.13(月) 10:40 | URL |  【編集】

♪ATUさん、こんばんは!

そうなんです、雪が積もったら運転大変だからと思って
早めに家出たつもりが
丁度一番酷い時に当たったみたいで
八ヶ岳の標高上るうちに高速道路でさえどんどん雪が積もって
新雪の下は前に積もったのが氷になってるし~
私、雨女卒業して雪女デビューしようかしら。(笑)

アップライトはモクレンじゃなくてシデコブシのように
細い花びらが八重で咲く品種で白でとっても可愛いんですよ。
マグノリアは私大好きなので早く木が大きくなったらいいな。♪

オオデマリも一年で結構大きくなるものなんですね。
もう花芽が沢山付いてるので後は春本番になって咲くのを
待つだけです。
オオデマリは大きな(と言っても1.5~2mくらい)木になって
たわわに咲いてる写真を見たことがあって、
それが木全体が真っ白に見えて本当に素敵なんです。
これも毎年成長が楽しみです。^^

山ボウシは源平山ボウシです。
梅でも赤や白で咲き分ける源平の名前が付いてるのがありますね。
ただ咲き分けるまで数年かかるそうなので。。^^;;
ヤマボウシ、いいんですがあのナマコみたいな表面がボツボツの
赤い実がどうしてもコワくて、個人的にはハナミズキ派です。
なのに衝動買いした私って。。ははは!

雪を被った木はみんなモンスターみたいでしょう?
このツガの姿が好きって言って、果たして理解されるかな、
と思っていたんですけど、
ATUさんが分かって下さって嬉しいです~。♪♪♪

。。え?もしかして今笑ってます??(笑)
Napoli |  2017.02.14(火) 21:27 | URL |  【編集】

♪ばぐさん、こんばんは!

え~、いや~ん、
折角書いたのに消えちゃうのってメチャ悲しいですよね。
あ~ん、勿体ない!!

動物の足跡図鑑みたいなのがオンラインであるんですか?
私自分で探してみようかな。
分かったら楽しいですよね。
はっきり言って今分かるのって鹿くらいかな。
あ、他は私の長靴!(笑)

↓の記事で、鳥の小さい足跡が一面に付いてたのを見て
一体どんな鳥なんだろうって知りたいんですよね。
ウッドストックみたいなのがみんなでパーティーしてたら
楽しいだろうな~。(笑)

リフトからウサギの足跡っていうのも楽しみですよね。
そうか~、リフトは乗ってる間も楽しむものなんですね。
私なんていつも落ちないかハラハラで、終点でちゃんと降りれるかずっと心配でしたよ~。
万年初心者なもんで~。w
夏のリフトは好きですよ。スキー履いてないし、マツムシソウを見つけるのが好きです。

野ばらを伐りつつ自然樹形に仕立ててあるの見たことがあるんです、
だけどその1本の為に3m四方?4m四方?みたいな面積取ってたから
う~ん、ちょっとどうするべきか迷いますよね。
それに最近トゲで剪定し難いのとかってイマイチ手が伸びないんです、ワタシ。
トゲがなかったら絶対に自然樹形で1本はキープするんですけどね。
どうしようかなぁ。。。
Napoli |  2017.02.14(火) 21:42 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |