07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

芝をどう敷く

2017.03.28 (Tue)


DSC04350 (1)s

去年秋の造園時には既に寒過ぎて植えられなかった白樺を今年4月中旬に、
地面の造成と芝張りは4月末~5月にしてもらうことになりました。 ヤッター!

前回造園中に付いた重機の跡を見ていたら、ここに白樺の小道を作りたくなって、
両側に何本か白樺を植えて小道には芝生を敷いて貰う予定。

。。が、ウチの予算では希望の面積ほどは芝生を敷けない見通しとなり。。
初めから庭全面は敷くのも後の手入れも大変だから無理って教えて貰っていたのに、
私の頭の中には一面芝生で広々~♪のイメージが染み付いていて消えない~。^^;;

先ずはバックヤードのデッキ前を集中的に少しでも広く敷いて欲しくて、
そうするとこの小道まで敷く余裕は無いんじゃないかと。。

それならこの小道はいっそのことバークチップなんかはどう?
芝生と比べて費用とかどうなんだろ。

もしくは低予算&少しでも広く仕上げるなら頑張ってロール芝を自分で敷く?
。。って一瞬考えたけど、芝って敷く前の準備で表土を整地しなくちゃならないし、
敷いた後も砂を入れたり何だりかんだりと作業が大変。
ガラスの腰を持った&バタバタで身動き取れない今の私にはとても無理。

今回敷いて貰うのは狭い面積でも、将来地下根で広がるからって教えて貰ったけど、
今回敷くところは石を取り除いて平に整地作業をするけど
それ以外は手を入れないまま残すことに。
そうすると将来芝が地下根で広がったとしても、石でデコボコの原野のままの
地面の上に伸びるだけで、綺麗な芝生の庭にはならない。
かと言って、今回頑張って整地作業を庭全体に施して
その後のんびり芝が広がっていくのを待つか?。。と思うと
芝が無い表土は雨で流れてしまうから整地だけというのは出来ないんだそう。
結局は折角地下根で広がった芝も、広がると同時に整地を行わない限りは使えないってこと。。!?

あちゃー、何と勿体ない!
どーにかして伸びた芝の使い回し出来ないのかしらん? w


庭作りって予算とタイミングと気持ちといろんなものが揃わないと進まない。
一旦この春までに芝と白樺を植えて庭の原型を作って貰うところまでが完成して、
この春からは、私が優雅にリボンがなびくつばの広い麦わら帽子を被ってラララ~ン♪と鼻歌交じりに
両手に花苗を持って庭をスキップしながら、うふふ、あなた達をどこに植えようかしら~~♪♪
。。なんて姿を想像していたけど(ぎゃ~っ!)、
まだまだ考えることが沢山、じゃなくてすることが沢山。

庭作りはそう簡単にはいかないのだよ。
だから楽しいのか、はたまた苦しいのか。。(笑)


そろそろ冬囲いのネットを外しに行く頃かな。
春の目覚めが早いカエデ類は芽吹いてるかな。









Napoli signature new










関連記事
22:03  |  ガーデニング  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |