07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

ブルーな兄弟

2017.03.24 (Fri)

DSC09889as.jpg

東京のルーフにいた頃のコニファー ブルーヘブン。
何と美しいブルーよ!






DSC05916 (1)s

そして山の庭に移植して、現在冬色に変身中のブルーヘブン。
ブルーヘブンは原村の冬を無事乗り切りました。






DSC05914 (1)s

一方、去年秋の造園時に植えて貰ったブルーエンジェル。
(これもブルーヘブンだと思っていたらブルーエンジェルでした。)
ブルーヘブンよりも樹形が細くてスッとした立ち姿。(ウラヤマシイw)






DSC06581s_20170324145303e84.jpg

だけど残念なことに耐寒性が足りなかったのか昇天された模様。。






DSC06634s.jpg

バックヤードのブルーエンジェルも。
あ~ん、キミたち折角我が家に来てくれたのにゴメンね~。

枯れてしまったところには代替樹を植えて貰うことになっていて、
どんな木をお迎えしたらいいか考え中。

ふわっとした葉が美しいコニファーのレイランディーが好きだけど
調べてみたらあまり耐寒性がないらしい。
う~ん、残念。

道からの目隠しになるように厚みがあって横幅も出る木が欲しい。
今あるトウヒと同じ物を植えて貰うか(同じ木なら庭がうるさくならないし)、
カエデなんかもいいし、全く違う木でもいいな。
。。って思うだけで具体的に思い浮かばない。^^;;


 * * *


そしてもう1人ブルーな兄弟、いや姉妹、いやオバサン。。なワタシ。

この春に施工予定の芝生と白樺の植栽の見積りが来たので楽しみに開封したら、
ウチの予算だと敷ける芝生の面積は希望の3分の1、いやそれ以下か。。 _| ̄|○   
初めから全部は無理って聞いてたから分かっていたけど
家の周りにチョロっと+デッキ前に一部敷いて終わりになりそうな図に力抜けた~。
はぁぁぁぁぁ~~~
こうしてブログ書きながら、気持ちは床にノビてます。

ホントは自分でロール芝買って来て敷ければいいんだけど
今はいろんなことがバタバタしていて手が回らないし
大体ヤワな私達夫婦にはどう考えても無理。

大枚はたいて一面芝生を敷いて貰えば私の希望通りになってそれは素敵だろうけど、
面積が増えれば後の手入れも比例して増える訳で
益々もって手に負えない~!(笑)



何事も自分の身の程を知るって大切。
出来ること以上のことは出来ないんだから
出来ること以上を求めても自分の欲望との葛藤で苦しくなるだけ。
自分の身の程(身の丈)に満足すれば心は穏やかになって毎日が幸せ。♪

先ずは出来る範囲で施工してもらって、そこからどうしたらいいかアドバイス貰って、
その先はマイペースで楽しみながら進めていけばいいんじゃないかな。
。。な~んて言いながら、無理って分かってても自分の欲望と葛藤中~。(笑)



そろそろ原村行きたいな。
東京ではモクレン・コブシが咲き始めてカツラの木が芽吹き始めたから
山の庭の植物たちが動き始めるのももう直ぐのはず。♪









Napoli signature new










関連記事
19:38  |  ガーデニング  |  Comment(7)

Comment

Napoliさん~こんばんは~

プチご無沙汰です~(*´▽`*)
私もバタバタしてて~なんのこっちゃが続いてますが
Napoliさんもバタバタがまだ続いてますか~
でもブルーヘブンが無事冬越しできてよかったわ~~~
ダメだった子もいるんですね~
そうか~耐寒性が少し足らなかったんですね
きっと良い子をまた植えてくださいますよ~(*^^)v

自分の身の丈を知るって大切にそうか~そうかと頷いてます
私もがんばってみます
身の丈で~
またなんのこっちゃですが(^^ゞ
Napoliさんも芝生の面積は小さくなっても
芝生は芝生
素敵になるとおもいますよ~
早くもっともっと暖かくなりますように~(^^)/

ブレックファーストの椅子とクッションもすごく素敵でしたよ~(#^^#)
ATUATU |  2017.03.25(土) 00:07 | URL |  【編集】

♪ATUさん、こんにちは!

なんのこっちゃ、なんのこっちゃ。(*^^)v

コニファーって葉も厚いし寒い所は強いイメージがあって、
それでもやっぱりコニファーも十人十色で
それぞれ環境の好みがあるみたいです。

それも冬越し出来なかったブルーエンジェルは
植えて貰うまでは八ヶ岳の麓の苗場にいたから環境も近いし、
と言っても私の方が標高が2~300mくらい高いのかな、
だから庭に来ても大丈夫だと思ったんです。
逆に東京のルーフから連れて行ったブルーヘブンの方が
ギャップが大きくて冬を越せるか心配だったんですよ。
なのでこの結果にちょっと驚いています。
植物もいろいろ個性があって、大らか&細やかな性格があって、
こういう発見がある度になるほど~って思います。
面白いですね。

芝生は芝生の一言に勇気付けられました!!
ATUさん、ありがとうございます~。
そうですよね、確かに芝生は芝生。
身の丈で楽しんでいきたいです。
先ずは面積がこじんまりを嘆くよりも
敷いて貰った後のお世話を考えなくっちゃ。

クッションもありがとうございます。
私じゃ口ばっかりでいつになっても縫えなかったと思うんです。
だから作って貰ってよかった。

は~、物置き場になってるブレックファストを
先ずはどうにかしないと
いつまで経ってもゆっくりお茶が出来ない~。^^;;
私も優雅なティータイムを夢見ながら頑張りますね~。
なんのこっちゃ♪♪♪ うふふ。

何かと忙しい、じゃなかった、バタバタの春、
お互いに楽しんでいきましょう~。^^
Napoli |  2017.03.25(土) 10:11 | URL |  【編集】

あら~、ブルーエンジェルちゃん昇天しちゃったのですね
残念・・・・。
コニファーと一言で言っても、耐寒性は異なるとは、
なんだか意外。まだまだ知らないことが多いなぁ。

芝ですか。
Napoliさんは、何芝を選択なさったのかな~?
我が家は姫高麗芝をはったのですが
ま~予想よりしっかりお育ちになるお嬢様だったようで
面積随分広がりましたよ。
(毎年 掘って切って面積広がり過ぎないように汗かいてます)
だから、はじめに目地広めに張ってもらって少し面積を稼いでおいても
いいかもしれません。
それと、そう、はやりメンテが必要ですもんね。
芝刈り機を買うご予定は?
ないとけっこうしんどいですよ。
だから、メンテを考えるとかえって狭い限られた面積だけを芝生にするっていうのも
いいかな、と思います。

あ、あとね、ちょっと憧れるのが、芝生のところどころから
原種シクラメン(寒さに強くて丈夫なヘデリフォリウム)が咲いたり、
小球根エリアがちょちょっと設けられていたり、っていう
アクセント作戦。
Napoliさんの描いていらっしゃる芝生はどんな感じなのかしら。
楽しみだわぁ~^-^♪

バタバタ、続いていらっしゃるのですね・・・
私もバタバタですよぉ。
立水栓につづいてまたDIYしているので(今回は失敗続きで苦戦しています)。
Napoliさん、頑張って~!
ばぐ |  2017.03.26(日) 10:45 | URL |  【編集】

♪ばぐさん、こんにちは!

そうなんですよぉ~
私もコニファーならどれもそれなりに耐寒性あるのかと思ってたら、
いろいろなんですね~。

最初元からDNAに組み込まれてる耐寒性っていうのもあるだろうし、
幾ら極寒OKのDNA持ってても都心みたいな温室育ちで
ある日突然寒冷地に移植されたらそれはショックが大き過ぎるだろうし、
う~ん、ひと口にコニファーって言ってもいろいろだしバックグラウンドもいろいろ。。
試してみると勉強になります。

私の所は普通の高麗芝を考えているんですよ。
姫が付くのもあるんですね。品が良くてお行儀良さそうなイメージ。^^
本当は寒冷地OKの洋芝にずっと憧れてて
それなら冬もグリーンだし葉も高麗芝よりもずっと細くてきれいだし、
絶対洋芝っっ!!って決めてたのに、
洋芝は伸びるのが早くて芝刈り回数が半端ないんだとか。。( ゚∀゚;)タラー
。。でとても私達脱力夫婦には手に負えないので
冬は枯れてるけど夏の世話(水やり&芝刈り)が少しでも楽な
高麗芝に落ち着いた訳です。(造園屋さんのアドバイスで)

いいな~
私も根切りして「もうこれ以上伸びないで~!」って
言える日を夢見てます。w

なるほど~!!
最初に目地広めに張って貰えば面積サバ読めますよね。
それ、ブリリアントアイディア!
ばぐさん、天才!!\(*^o^*)/
最高のアイディアありがとうございます~。
出来るだけサバ読んで広げて敷いてもらおっと。♪

芝刈り機も憧れますよね~! 欲しいです~。
コードレスで、刈ったはしから自動で袋に入るタイプ。
それだと後で刈った芝を掃いて拾ってしなくていいそうで楽チンなんですよね。
前にお世話になった福島のペンションで教えて貰いました。
だけどね~、芝刈り機っていいお値段するんですね~。
庭の植栽も植えて貰ったばかりなので最初のうちは造園屋さんに
メンテもお願いして芝刈りもお願いする方向です。
もうね~、私って最初からこんなにやる気なくていいのかしらん。┐( ̄― ̄)┌

>あ、あとね、ちょっと憧れるのが、芝生のところどころから
原種シクラメン(寒さに強くて丈夫なヘデリフォリウム)が咲いたり、
小球根エリアがちょちょっと設けられていたり、っていう
アクセント作戦。

それそれ~~♪ ♡ ♡ ♡
私もしたいと思ってたの!
芝生の間にちょんちょんとクロッカスとかシラーみたいなのとか
小っちゃいちゃんが顔出してると可愛いですよね。
うふふ、ばぐさんの原シクもいいな~♪
でもあれって芝刈りの時に一緒に葉っぱ刈っちゃって大丈夫なのかしらん?

ばぐさん、ここのところすっかりDIYにハマってません?^^
前回の立水栓もあそこまで凝ってプロ顔負けの作品作られたし、
今回も楽しみにしていますね。
是非是非レポートを~!^^

Napoli |  2017.03.26(日) 12:09 | URL |  【編集】

ばぐさん、

私の勘違いで、
高麗芝じゃなくて普通の野芝でした。^^;

失礼をば。
Napoli |  2017.03.28(火) 12:07 | URL |  【編集】

野芝ですか。丈夫そう^^
ご丁寧に訂正ありがとうございまぁす。
芝も、種類によって性質が異なるみたいなので
はじめて芝生に挑戦する時は悩みますよね~。

私も間違いを見つけました。
>それと、そう、はやりメンテが必要ですもんね。
って、はやり って何よって感じ。
「やはり」ですね^^;
ばぐ |  2017.03.31(金) 17:12 | URL |  【編集】

♪ばぐさん、こちらにもありがとうございます~。

ワタシってば天才なもんだから
ちゃんと「やはり」って読んでました。♪
。。じゃなくて単に気が付かなっただけっていう噂。(笑)

高麗芝と野芝の差が良く分かってないんですけど、
野芝は近所の公園とかで管理費用を低く抑えようと
芝の中ではお世話も芝刈りも最低限でOK~な品種。。っていうイメージかな。
もう少し葉が細くておしゃれだと嬉しいんですけどね。

気持ちはもっと頻繁に通って芝刈りも自分できちんとして、
私の第一希望の冬も青々と美しい洋芝を愛でる日々。。
だけど現実は全然そうならないです~。^^;;
Napoli |  2017.03.31(金) 20:35 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |