09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

1日の長さ、1日の重み、1日の思い

2017.05.31 (Wed)

DSC_0010s.jpg

出掛けたのは5月26日。

毎日のバタバタが続いてなかなか山の家に行くことが出来ず、結局前回から1ヶ月ぶり。
大きな木が何本かアヤシイって聞いていたからそれなりに覚悟はしてたけど
大・大・大好きなフィリフェラオーレアがこの姿になってるのを見た瞬間号泣しそうだった。
殆どパリパリ、一部裾の方にグリーンは見えてるものの。。
は~、いえ、ホントに涙出て来ました。(ToT)

フィリフェラオーレアの手前はブルーヘブン。
右の小さいひと固まりはブルーアイス5本の植栽、そのうち4本は悲しくも茶色におなり。
これらは冬を越せなかった組。

1ヶ月前に白樺を植えて貰ってからというもの、私が現地にいない間は殆ど雨は降らずで
2~3週間ほぼ晴天続きだったと思う。
私だって暑い日に1日水を飲まないでなんていられないのに
日毎に弱っていってるだろうって想像しながら過ごす日々のなんと長くてツライことよ。
どうにもならずお願いして途中から私の代わりに水やりをして貰ったけど間に合わなかった。
折角植えて下さった方々には申し訳ないし、樹木たちにも可哀想なことしました。






DSC07562s.jpg

ガックリ来てる私をきっと諏訪の神様が元気付けようと計らって下さったんだと思う、
オオデマリがきれいに咲いていて丁度満開でした。
まだ花にはグリーンの色味が残っていて、これからどんどん真っ白になっていくところ。

足元の今では名無しのホスタはバルコニーで鉢植えしていた頃のオーバーじゃなく3倍の大きさはある。
恐るべし地植えパワーよ!!
なぜか我が家のホスタは鹿に齧られない。無農薬なのになぜ!? 前の道路に近いから?
すぐ目と鼻の先の裏庭は歩き回った足跡だらけなのに。
いいんです、是非そのまま素通りして下さいまし。w






DSC07584s.jpg

りんごのあかねが咲いていました。
大きくて白くてあまい香りのあかねの花。

残念なことにもう1本のりんごのシナノスイートは全く芽吹く様子無し。な~む~。






DSC07594s.jpg

そしてもう1つの大ショックはデッキ脇のアカシデの木。
7~8mの特大サイズの重いのをそれはそれは苦労して植え付けて下さって
今年の夏はケヤキに似たそよそよとした葉が早速明るい日陰を作ってくれるととても楽しみにしていたもの。
もう1本あるシデのクマシデは葉が大きくなって茂ってるのに、このお方は殆ど葉が出ていない。






DSC07596s.jpg

そしたらここにも私を勇気づけてくれるサプライズ。
もうとっくに終わってると思っていたチューリップがまだ咲いてるじゃないですか!!
私の1番のお気に入りのシルバーパロット(ピンク)とポールシェラー(黒)。






DSC07600s.jpg

あまりに草ボーボーで可哀想なので背丈のある雑草は鍬で刈ってスギナなどは手で抜きました。
そしたら何と水仙まで咲いてた!!!
ええ~~っ、ホント!? もう5月も末ですけど!

それにしても1つ前の記事を書いていた時はきれいだった敷地が今では草ボーボー。
折角苦労して石を拾って来ては1つずつ並べて作った芝生を敷く境界線のラインも
今では全く見えず。^^;;








Napoli signature new








関連記事
13:26  |  ガーデニング  |  Comment(2)

Comment

Napoliさん~こんばんは~

Napoliさんやっぱりアカシデやあんなにお気に入りだった
フィリフェラオーレアが枯れてしまったようなんですね~
ほんとに涙がでたでしょうね~
あんなにわくわくして植えつけたのに~
残念でしたね(T_T)
いつかまた良い子と出会えるかもしれないし
そのときまで待ちましょう~<m(__)m>

それでもいいこともいっぱいいっぱいありましたね~
チューリップも咲いてたし~スイセンも咲いてたし(^^)/

オオデマリの見事なこと~
びっくりこいてしまいました~笑^^
地植えってこんなにも咲くものなんですね
素晴らしいですよ~
ホスタにもびっくり~~~~~
これからいろいろな花木見せてもらえますね~
楽しみにしています
桜はこれから咲きそうですか?
まだ若木だからお花は来年かな~

アカシデね~ほんとに大ショックでしたね
ほんとまたいい季節に植えてもらいましょう~
Napoliさん元気だしてくださいね~(≧▽≦)

カエデたちのそよそよした綺麗なこと~
今までの経緯を思い出し感激してみていましたよ~
新緑の季節いっぱい茂ってほしいですね~

Napoliさん元気出してね~
ふぁいと~(^^)/
めげないでまたいろいろ植えて楽しんでいきましょう~(●^o^●)
ATUATU |  2017.06.01(木) 21:13 | URL |  【編集】

♪ATUさん、こんばんは!

早速来て下さってありがとうございます~。
って言うか私が呼びにお邪魔したんでしたね。^^;;

いや~、特に気に入っていたフィリフェラオーレアとアカシデが
こう来るとは思っていなくて大ショックです。
だけど2本とも完全に昇天してしまった訳ではなくて
ホンの1部分だけど葉が出てたりグリーンが残ってたりなんですよ。
だから折角我が家に来てくれたんだし、すぐに抜いてしまうのではなくて
少し様子見てみようと思います。
それでもその後どうしてもダメだったらその時にまた相談に乗って貰います。

なんと言うか~、^^;;
欲張って最初から大きいのを植えて貰ったらこうなって、
枯れたところを切り戻して今の姿に戻るまでに養生に掛かるのが2~3年~数年、もしくはこれでダメならまた植え直しだし、
それなら欲張らないで若くて小さくて元気なの
植えて貰っても数年後の結果は同じだったかも~。
。。じゃなくて、大切なのは水やりです!!(は~、大反省)

チューは本当~~に嬉しいサプライズでした!
特にシルバーパロットはご存じの通り私の一番のお気に入りだし
水仙まで私のこと待っててくれて、もう大感激です。
これがなかったらきっとガックリ草ボーボーの地面に伸びたままだった~。
向うに滞在していた3日の間に半分は散ってしまって、
だからチューは力振り絞って踏ん張って待ってくれてたんだと思ってます。
ありがたや~~。w

オオデマリ凄いでしょう~?^^
私もびっくりしましたもん~~。
地植えパワーって凄いですね。
でね、オオデマリの足元に植えたバイモユリを探してみたんですけど
やっぱり見つかりませんでした。
草ボーボーに埋もれてるのかもって思って草取りしたんですが
それでも出て来なかった。^^;;
また苗見つけたらお迎えして再チャレンジしたいです。

ホスタも想像以上に大きくなったので苗を買わなくても
株分けすればとりあえずは足りそうな雰囲気ですよ。
白樺の小道の両側にアナベルと一緒に植えたいな。

桜はもう終わってしまったと思います。
東京よりもだいたい1ヶ月遅いのでGW過ぎには咲いたんじゃないかしら。
今はズミ(小梨 コナシ・・クラブアップルみたいな白い花で実は小さくて食べられない)が満開で、ライラックはそろそろ終わり、
川岸では野生のフキの葉が大きくなって来ていて、野生の栗の花が咲いていて、
庭ではニセアカシアやオダマキのつぼみが少しずつ成長中です。

そうそう、アカシデは駐車、じゃない、注射してもらっているんです。
1本の幹につき1本。
栄養ドリンクみたいなもんでしょうか~。
これで少しでも元気取り戻してくれると嬉しいんですけど。

うふふ、応援ありがとうございます~。
確かにガックリはガックリなんですけど、起きてしまったことは仕方ない。
今は気持ちを切り替えてこれから敷いて貰う芝と
白樺の小道を作って貰うのを楽しみにしています。
施工は6月下旬になりそうです。^^


Napoli |  2017.06.01(木) 22:06 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |