10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

もう少しだけ秋を楽しむ 

2017.11.12 (Sun)


DSC01656s.jpg

ついこの前植えて貰ったばかりのハクウンボク
(。。と思ったら既にあれから1ヵ月。時間が経つのは早い。。^^;;)
は、すっかり落葉していつでも冬眠開始OKモード。

足元に植えた球根に腐葉土を被せて来ました。
植えたのは、今年もやっぱりシルバーパロットとポールシェラー。
チューはこの組み合わせが好き。♡
それから以前この場所にあったアカシデの足元にいたクレマチスも
新たにハクウンボクの足元に植え直しました。






DSC01661s.jpg

安行でお迎えしたカエデ苗のうち一本だけここに残した照葉(左)と、
ルーフからのハナミズキ クラウドナイン(右)は
紅葉の盛りを過ぎて既にかなりが落葉。






DSC01662s.jpg

足元には赤い葉。






DSC01666s.jpg

マグノリアも落葉して来年用のつぼみが残るのみ。






DSC01667s.jpg

その奥のカツラの葉も殆どが落ちてた。
だけど足元に落ちた葉がまだ香るから近くに行くと辺りから甘く焦がした砂糖の香り。♡
カツラの葉が食べられたらソフトクリームの上に山盛りにしてパフェにするのになぁ。。っていつも思う。






DSC01665s.jpg

庭のあちこちで木が落葉し始めるとなんとなく寂しくなるけど
トウヒみたいに常緑のものはこれから冬になってもグリーンを楽しめて、
それに何と言っても針葉樹が雪を被って枝が枝垂れる姿は惚れ惚れするほどステキだからとっても楽しみ。
今って庭に何本か常緑の木があることにとっても感謝する時季ね。w






DSC01653 (1)s

グランドカバーに芝生の代替案にと試作で植えてみたタイムは
30cm間隔で植えつけた3.5号ポット苗6株がとうとう繋がりました。
これはピンクの花のロンギカリウスの方。
深いグリーンの極小の葉が好みです。♡
こっちの方が広がるのが早いって書いてあったけどその通りでした。
繋がったのは嬉しいけど柵を超えて砂利の方まで入り込むのはやめて~!
私が好きな白花のクリーピングタイムは繋がるまでにはもう少しかかりそう。








Napoli signature new









12:47  |  ガーデニング  |  Comment(0)

フロントヤードの紅葉

2017.11.11 (Sat)


DSC01641s.jpg

フロントヤードで一番目立っていたのはフォッサギラの紅葉。
燃えるような深い赤が美しい。
もう少し待ったら全体が赤くなるのかしら。






DSC01640s.jpg

タダの枯葉になって落ちつつあるのはミツバツツジ。
これは紅葉しないのか、すでに紅葉を過ぎたのか。。。






DSC01642s.jpg

梅花ウツギはタグが無いと誰だか分からない。w






DSC01648s.jpg

つい先日まであんなにゴージャスに茂っていたホスタも終わり、
オオデマリの深いワインレッドの葉も最後の数枚を残すのみ。(そして枝には来年の花芽が!)






DSC01645s.jpg

オオデマリと引き離されたマグノリアはもう少し秋の日差しを楽しみたいみたい。








Napoli signature new









20:24  |  ガーデニング  |  Comment(0)

原村は少しずつ冬

2017.11.10 (Fri)


DSC01588 (1)s

10月31日の朝は起きてカーテンを開けたら一面が白くなっていてびっくり。






DSC01591s.jpg

凍り付いた葉を見るだけで寒くなって来る。。






DSC01620s.jpg






DSC01623s.jpg

気温はー3.1℃。
だけどここは観測地点よりも標高が少し高いのでー4℃くらいだったんだと思う。
窓に貼るタイプの気温湿度計欲しいな。






DSC01616s.jpg

奥の森は朝陽が射しこんで輝く黄葉は秋真っ盛り、
手前は白くて一気に冬。






DSC01635 (1)s

午後になるとポカポカお天気ですっかり融けて朝の寒々しいのはどこへやら。。






DSC01638s.jpg

凍ってた葉も元通り。






DSC_0016八ヶ岳自然文化園 (1)s

その後自然文化園にそろそろかなと思って見に行ったら、やっぱり!
毎年一番楽しみにしているのがこのカエデ。
オオモミジ系の葉の形でこれ以上は無理!!っていうくらい真っ赤。
それも私が好きな青みを帯びた深くて澄んだ赤。
大盃かなって思うけど「自然」文化園だから園芸品種なんて置いてないかなとも思ってみたり。。
。。って同じこと去年も思ったな。








DSC_0020 (2)s

このぷっくりが好き。♡








Napoli signature new









21:11  |  八ヶ岳  |  Comment(0)

ドライクリークにアイリスを植える

2017.11.07 (Tue)


DSC01784s_20171118092515880.jpg

ドライクリークが出来たので(自分としてはもう少し手直ししたいのでまだ未完成)、
先ずはアイリスを植えました。

下の防草シートのミミが見えてしまうけど、
やっぱり大きな石の外側にまた中サイズの石が来るのは私のイメージと違うので取り除きました。
植栽すればミミは見えなくなるけどそんなに密に植える予定ではないので、どうにかシートを隠す方法を探さなきゃ。

取り敢えず、部分的ではあるけど、防草シートのミミを隠す為に敷いた中サイズの石を取り除いたので
川の中心(底)に小石、その次に中サイズの石、一番端に大きな石となり、
ミミの上の石を取り除いた分川幅が狭くなって希望の川幅に戻ったし、
石の配置の順番も私のイメージに近くなって来ました。
出来上がってみたらやっぱり小川にもう少しカーブが欲しいので
ドライクリークはこれから自分で少しずつ手直ししていくつもり。






DSC01975s.jpg

植えたのは、ミニミニアイリス2種とダッチアイリス、






DSC01972s.jpg

紫と青のアイリス。






DSC01978s.jpg

どこに何を植えたか忘れる前に名札作らなきゃ。
取り敢えずはこれで安心。w








Napoli signature new









10:48  |  ガーデニング  |  Comment(0)

紅葉の八ヶ岳へ 2

2017.11.06 (Mon)


DSC01544s.jpg

横谷渓谷でゆっくりし過ぎてしまい、白駒池駐車場に到着したのは15:45。
標高2100m前後のこの場所は陽が既に落ちて苔蒸す森は暗く寒く、この時の気温-2℃。
足元の枕木の表面に付いた水が凍ってツルツルになっていて
ゴム底のスニーカー履いていたのに何度も滑って転びそうになりました。
そういう時は枕木じゃなくて小石の上を1歩1歩気を付けて歩くといいって気が付いた。w

標高があるので、帰り道も滑って谷間に落ちないようにゆっくり運転しました。
まだ冬タイヤに履き替える前でノーマルのままだったから急カーブ急降下の道のスリリングなこと。^^;;
山の上はもう冬の始まりね。






DSC01567s.jpg

横谷観音展望台(標高1535m)に戻るとここではまた秋に戻って、






DSC01572s.jpg

夕方の西日で逆光で、それがまた一段と美しさを倍増していて、何と美しいことよ!






DSC01581s.jpg






DSC01579 (1)s






DSC01578s.jpg






DSC01558s.jpg

山肌一面の唐松






DSC01576s.jpg






DSC01586s.jpg






DSC01583s.jpg

駐車場辺りも紅葉&黄葉の海。








Napoli signature new









18:54  |  八ヶ岳  |  Comment(0)
PREV  | HOME |  NEXT